【鞄に一つあると便利】 ボタン付け、糸・針も不要「tic(ティック)」

鞄に一つあると便利なボタン付け、糸・針も不要「tic(ティック)」

突如ボタンが外れてしまい「ぎゃああああ」っとなる事は結構あります。
当然備えてお裁縫セットを持っていますが、ぶっちゃけ縫うのは非常に手間ですよね。
シールで張るだけとかでなんとかなればいいのにといつも思います。
というか、この時代何時まで縫わなくてはいけないのかとか思っていて何気なく調べていたら非常に便利そうな物を発見しました。
それは針と糸を使わなくてもいいというアイテム!その名も「tic(ティック)」

日経新聞で取り上げられていました。

「ボタン付け、糸・針も不要「tic(ティック)」
「一見、長さ2.5センチほどの樹脂製トングのよう。両方の先端に形状の異なるU字形の突起があり、両者を糸代わりにしてボタンを付ける。」

記事に載ってる写真はこちら

引用元:http://www.nikkei.com/article/DGXDZO69379910U4A400C1W03501/

スウェーデンから来たというこの商品。まさにこれって感じで見つけた時嬉しかったです(笑)
応急手当にはバッチリじゃないでしょうか。しかも記事によるとそのまま洗えるそうです。ラクチン。
とは言え、プラスチックで固定したままなのはやはり見た目的にはよろしくないですかねえ。
何にしても一つあると良いかもとどこで売っているかと記事を読むとロフトとかで扱っているそうです。
が、悲しい事に近くにありません・・・。うん、よくあることです><;
しかしアマゾンさんで調べたら発見!流石ですね。

tic

tic

インフィネイト tic ボタン付け道具 col.白
インフィネイト tic ボタン付け道具 col.白を見に行く

おおっと喜んだのもつかの間、レビューは厳しい感じ。
上手に使えた人も居らっしゃいましたが、厚い生地には不向きだそうです。
確かにプラスチックでバシンと止める仕組みですから、思い切りもいるでしょうし、力もいりそう。
でもあくまでも緊急用アイテムでしょうから、帰宅したらちゃんと縫うべきなんでしょうね(笑)
ていうか、このアイディアはとても良いので日本製で作ってくれないでしょうか?
もっと研究して、良い物へと進化させて販売してくれるようになれば嬉しい限りです。

というわけで今回は緊急ボタン付けアイテムでした。

関連するかもしれない記事
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク