皮膚から吸収する化粧品は食べ物と同じ|韓国産・韓国製を混ぜるメーカーにご注意

「今食べたものが未来のあなたを作る。」これは至極当然のことで、私「肌にいい食事」という事を心がけて、普段の食生活にも気をつけています。しかしながら最近は化粧品に、個人的に避けたいと思っている韓国製が紛れ込み始めています。

スポンサーリンク

韓国の材料を混ぜるメーカー

私はオルビス愛用者です。しかしそのオルビスに韓国のお酒「マッコリ」を混ぜた美容クリーム「発酵美(パルヒョミ)」なるものが登場しました。日本酒とマッコリで作ったそうです。正直、望んでない展開です。

今更の韓流?

とは言え、商品開発には時間が掛かります。2002年の日韓共催ワールドカップ以降、マスコミがその本性を隠さずに「韓国韓国!」とやり始めて、その流れに乗った人も多いでしょう。

しかしその強引なやり方で逆に「違和感」を覚えて、私のように韓国を避けたくなった人も増えました。ですから、オルビスは、その頃に「韓国の材料」で何かを作ろうとしたのかもしれません。しかし韓国産の商品や製品にはトラブルが多い。私としては購入対象ではないのです。

未承認の韓国製のカラーコンタクトレンズでトラブル続出!最悪失明も

【危険】韓国製ジーンズから発がん性物質|膀胱ガンの恐れ【要注意】

発ガン性物質や有害物質汚染の韓国海苔|韓国産食品の危険性を知る

大切な情報収集

既に開発し始めた化粧品をお蔵入りさせるのは企業として重い決断です。しかし販売した結果に伴って「負の効果」があることもオルビスは考えたのかな?と思っています。

大切に育てたブランドでも、たった一つの間違いでその歴史は吹き飛びます。オルビスが好きなのでもっと情報を集め、警戒するようになって欲しい。

現在はマッコリ入りクリームは売られていません

今はもうマッコリが材料になっている「発酵美」は販売されておらず、再販の予定も無いようです。しかし「発酵」に着目した商品開発を続けられており、今年は「酵美人」というナイトタイムパックを発売していました。

2017年も登場!オルビスの数量限定ナイトタイムパック「酵美人」

待ってました、酵美人!
2016年12月26日、オルビス株式会社は2017年1月1日より数量限定で「ナイトタイムパック 酵美人(こうびじん) 2017」を発売する。

この酵美人は今回でなんと5代目。配合成分が毎年グレードアップしており、首を長くして発売を待っているユーザーはかなりの数に上る。今回も新春早々にオルビス・ザ・ショップへ駆けつける人が多いのではないだろうか。

今回の配合成分は?
2016年新春に発売された酵美人に配合されていた成分は米ぬか発酵エキス。このパックもかなり好評を得ていた。

2017年の酵美人に配合されているのは3つの発酵エキスなのだ。酵母から抽出したパン酵母由来エキス、麹発酵から生まれた日本酒由来保湿成分、乳酸発酵由来の豆乳発酵液を配合することで、ゴワゴワにこわばった肌をふんわりと柔らかい肌に仕上げる。

後略

最後にひとこと

マッコリ入りのクリームが発売された嫌悪感から、私はしばらくオルビスさんを買うのを必要最低限に抑えていました。韓国に肩入れする企業にお金を落とすのはそれほど嫌だったからです。我ながら過剰な反応です。しかし「買わないこと」は一般消費者から企業へ「嫌だ」と伝える手段ですから、今後も嫌なことがあれば買わない選択をします。