【洗えるエコマスク】繰り返し使える竹繊維100%のマスク【日本製】

洗って使える経済的でエコなたけ繊維100%のマスク

私はまだ花粉症を発症していません。今のところですが。
しかし先日から母が涙と鼻水で大変なことになっています。時期としてはちょうどひのき花粉が飛び始めた頃から。
ちょっと下をむくとぼとぼとぼとっと鼻水が(汗)涙もダラダラ。
本人はかなりショックを受けています。
さっさと病院で花粉症チェックすれば良いのですが、「違うかも」と拒否しているので不確定。

というわけで、母が外出する時にはマスク着用必須になったのですが、マスク常用はコストがかかります。
大量に入っているのものにすれば良いのですが、それは大抵が中国製。それは嫌。
というわけで今はPM2.5も防ぐという日本製のコーワのクリーンラインが一番のお気に入り。
こちらはPM2.5が酷い日に私も使っています。

コーワ 三次元 高密着マスク ふつうサイズ 5枚入 PM2.5対応を見に行く
コーワ 三次元 高密着マスク ふつうサイズ 5枚入 PM2.5対応を見に行く

PM2.5の大まかな情報は天気jpさんでチェックできます。
http://guide.tenki.jp/guide/particulate_matter/

もっと詳しい数値を知りたい方は、そらまめ君をご利用ください。
http://soramame.taiki.go.jp/

ちなみに空をまめに監視してくれているのでそらまめ君だそうです(笑)
この環境省大気汚染物質広域監視システムではPM2.5以外の情報も、各都道府県別にチェックできます。
自分の県を選び、一番近い市の情報を見るといいですね。

とと、ちょっと脱線しました。
そんなこんなでランニングコストをなるべく抑えたいとマスクについて調べていたらこんな記事を見つけました。

『繰り返し使える竹繊維100%マスクの効果は?
空気汚染は悪化の一途をたどっている。今は花粉症がピークの季節。マスクはマストアイテムではないだろうか。
いろんなタイプのマスクが市場に出ているが、その中で防菌防臭性に優れ、竹繊維で、防汚はっ水加工を施したマスクを見つけた。
「バンブーイズム 防汚機能ハイエンド竹繊維100%マスク」。』
引用元 http://www.excite.co.jp/News/bit/E1396340688697.html

なんと洗って使えるというマスクです。
しかも記事を読むと黄色ブドウ球菌が99%死滅したという効果もあるそうです。
使い捨てって楽ですが、コストが掛かるのとゴミ問題もあります。
それに竹って確か増えすぎる問題もあったような?(多分 笑)
こうして繊維にして活用できるなんて非常に素晴らしいと思います。
というわけで、このマスクを探したら、ちょうど今特別セールしてました。


ダニやホコリを寄せ付けないという事なので、乾燥する時期にこれを着用して眠るのもありですね。
試してみたいです。

スポンサーリンク

新しい記事を公開するとツイートしています。

フォローする

関連するかもしれない記事
スポンサーリンク