ASTIGU(アスティーグ)「暖」|アツギの日本製あったかタイツ

真冬の味方として毎日戦ってくれている「あったかタイツ」ですが、常により温かさを感じられる物をさがしています。今日はちょっとお高いアツギのASTIGU(アスティーグ)の「暖」温感発熱タイツを買ったので感想です。

スポンサーリンク

ATSUGI(アツギ)

日本で初めてパンストを作って流行させたのはアツギさんです。

日本初のパンスト製造・販売|女性の美と快適を追い求めるATSUGIで美脚に

日本初のパンスト製造・販売|女性の美と快適を追い求めるATSUGIで美脚に
今年で創業70周年を迎えるアツギさんのストッキングが私の一番のお気に入りです。タイツも色々なタイプがあるし、妊婦さん用パンストまであります。まさに女性に寄り添った企業ですね。

ATSUGI(アツギ)こだわりのASTIGU(アスティーグ)シリーズ

女性の美と快適を追求しつづけるアツギさんのパンストやタイツは履き心地が良く、私の一番のお気に入りです。そんなアツギさんの商品の中には「ASTIGU(アスティーグ)」という高級路線のシリーズがあります。

5本指パンストは足指の自然な美しさを演出|ATSUGIのASTIGU「指」

5本指パンストは足指の自然な美しさを演出|ATSUGIのASTIGU「指」
手袋の5本指は気になりませんが、足の5本指のパンストには非常に違和感を覚えます。が、母があまりに絶賛するので私も履いてみました。サンダルだと5本指のパンストが綺麗に見えて良いと思いました。

アスティーグには、より美しい色のパンストや脚を美しく見せるものや妊婦さん向けのものがあり、他のラインとは違います。名前も漢字一文字にこだわっており、個人的にそのセンスが大好きです。

でも高級ラインなので私が買っているのは「指」だけです。でも他のメーカーの足指ストッキングとは明らかに違う履き心地で、母も虜になっています。

そんなアツギのアスティーグにあったかタイツがあると店頭で見つけたため、試しにと購入したのです。

アスティーグ「暖」温感発熱タイツ

というわけで買って来たアスティーグの「暖」です。110デニールのブラックです。

ATSUGI アツギ ASTIGU アスティーグ タイツ 暖 110 日本製 MADE IN JAPAN

裏です。商品特徴が記載されています。切り替え無しのオールスルー(アツギの登録商標)、ヌードトゥ、光発熱、光触媒で臭い分解、デオドランド消臭など魅力てんこ盛りです。

ATSUGI アツギ ASTIGU アスティーグ タイツ 暖 110 日本製 MADE IN JAPAN

中に入っていた恒例の女性の身体についての小話。今回は「PMS」について書いてありました。そうそう、これにも載っていましたが、パンストを取り出す時に中に入っている紙を取り出すのが面倒な上、伝線のリスクがあったのですが、止めたそうです。これ嬉しい。

ATSUGI アツギ ASTIGU アスティーグ タイツ 暖 110 日本製 MADE IN JAPAN

本体。

ATSUGI アツギ ASTIGU アスティーグ タイツ 暖 110 日本製 MADE IN JAPAN

ラベルがある方が後ろです。

ATSUGI アツギ ASTIGU アスティーグ タイツ 暖 110 日本製 MADE IN JAPAN

履いてみた感想

他のあったかタイツとの違いが判らなかったです。

すみません。最近かなり寒いので余計に感じにくかったのかもしれません。なので従来のアツギのあったかタイツでいいです。履き心地は抜群ですが、アツギの通常タイプのコストが安いし、これに切り替えるほどの画期的な魅力は無いかな。

でも切り替え無しなのでショートパンツを履く人にはこれが良いと思います。

最後にひとこと

冬の間は毎日履くあったかタイツのコストは安いのが一番です。なので、アスティーグの「暖」はもう買わないと思います。というか、いつものアツギので十分でした。