中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

美味しいお水をお手軽に|ボンスター浄水蛇口プレミアム(日本製)

ボンスター 浄水蛇口プレミアム 浄水器 塩素 水道水 日本製 made in japan 不織布フィルター ゼオライト キッチン雑貨
スポンサーリンク

台所の水はね対策として、シャワーに出来る蛇口を使っています。しかし、蛇口に取り付けるだけの簡易的な浄水器を試してみたらとても気に入ったので、使い続けることにしました。その経緯と詳しい感想です。

スポンサーリンク

水道水が苦手

毎日何かしら水分を摂りますが、私は水道水は飲みません。ミネラルウォーターを飲むか、あるいはお茶、コーヒー、紅茶、野菜ジュース等です。あとヤクルト。

ミネラルウォーター以外のお水を飲むときは、いわゆるスーパーなどで汲んできた水を沸かしたものです。理由は、水道水の独特のにおいが苦手だからです。

とはいえ、昔は私も水道水を飲んでいました。でもあちこちのスーパーでミネラルウォーターの持ち帰りサービスが始まり、それを利用し始めると、水道水の臭いがはっきりと判るようになり、そのままでは飲めなくなったのです。

お茶を作ったら不味い

スーパーのお水でお茶やコーヒーなども作るようになり、毎日美味しい自家製の飲み物を飲めるようになりました。

そんなある日、ミネラルウォーターを切らしていたので、以前のように水道水で作ったのです。するとそりゃもう不味いお茶が出来上がったのです。あれはもう驚愕レベルでした。

私だけかと思い、母にも飲ませましたが母も「うぇっ、なにこれ」と顔をしかめ、2人で「作るお水でこんなに変わるんだねぇ」と唸りました。それ以来、お茶やコーヒーなどは必ずスーパーで汲んでくるお水で作るようになりました。

しかし武漢ウイルス、いわゆる新型コロナウイルスによる疫病が発生している今、不特定多数の人が触れるミネラルウォーターマシンを操作することに抵抗感がある上、汲んできたボトルの消毒にも神経をとがらせるようになりました。

きっちり洗っているのすが、どうしても「大丈夫かな?」と不安に思うこともしばしば。これは精神衛生上よろしくない。なので、現在はミネラルウォーターをケース購入しています。

百均のシャワー蛇口

しかしミネラルウォーターのケース買いは、やはりコストが気になります。そこで、浄水器をつけてみようかな?と考え始めていた時、ちょうど台所の蛇口のシャワーが傷み始めていたので、母に頼まれて百均に交換用のものを行きました。しかし以前はあったのに売り切れなのか、商品入れ替えなのか、同じものがなくなっていました。

ちなみに百均のものでも日本製のものはあります。が、我が家の少し特殊な蛇口にはサイズ調整ができるその蛇口シャワーしか合わないのです。ちなみにこれです。

複数のゴムリングが付いており、それを使って調整できる優れものです。残念ながら中国製なのですが、少し特殊な我が家の蛇口にはそれしか合わないので買わずに帰宅。

そこで、これを機会に浄水器をつけてみようと決意。が、浄水器の設置って簡単じゃないことを知りました。

浄水器設置のハードルは高い

友人が浄水器を使っているので話を聞きました。すると設置する蛇口の形状に始まり、蛇口の高さによって洗い物がしにくくなるとか、カートリッジの交換もあると言われ、浄水器設置は頓挫。というか、失敗したら・・・と怖くなったのです。

それでも水道水を少しでもマシにできないかと、翌日大きめの薬局へ行ったところ、5層の濾過構造のある蛇口に取り付けるシャワータイプの日本製蛇口浄水器を発見。値段も500円ほどだったので、早速試すことにしたのです。

ボンスター浄水蛇口プレミアム J-297

これが私を感動させてくれたボンスター浄水蛇口プレミアム。型番はJ-297。日本製です。コンパクトで軽いので重さで外れることはなさそうだったので選びました。節水にもなるそうです。

ボンスター 浄水蛇口プレミアム 浄水器 塩素 水道水 日本製 made in japan 不織布フィルター ゼオライト

ボンスターは他にも色々な浄水蛇口アイテムがあるので、気になる人は公式へどうぞ。

後ろ。3ヶ月で交換するタイプです。蛇口は一般的なものならほぼ大丈夫でしょう。でも念のため、自宅の蛇口が大丈夫かどうかの確認をしましょう。

ちなみにうちの蛇口は蛇腹タイプでちょっと特殊なので、百均の部品を付けたまま、この浄水蛇口を接続します。

ボンスター 浄水蛇口プレミアム 浄水器 塩素 水道水 日本製 made in japan 不織布フィルター ゼオライト

中身。表。レバーを使ってシャワーとストレートの切り替えができるようになっています。

ボンスター 浄水蛇口プレミアム 浄水器 塩素 水道水 日本製 made in japan 不織布フィルター ゼオライト

中の浄水部分ですが、一番上から不織布フィルター、ヤシ殻活性炭、ゼオライト、亜硫酸カルシウム、不織布フィルターとなっています。

家の蛇口にセット。これで水道水がちょっとばかし美味しくなるはず。

ボンスター 浄水蛇口プレミアム 浄水器 塩素 水道水 日本製 made in japan 不織布フィルター ゼオライト

使ってみた感想

「こりゃすごい!」の一言です。まず嫌な臭いを感じなくなりました。私よりも敏感な母も「臭いなくなったね」と言っているので、これは確実だと思います。

で、一番驚いたのは、試しにこの蛇口浄水器を通した水道水でお茶を作ってみたら、嫌な臭いがせず、美味しく飲めたのです!こりゃありがたい!!買ってよかった。

3ヶ月後の交換で判った実力

しかしここまでの感想だけでは納得できないと思います。というのも味や臭いなんて「人による」ものです。でも3ヶ月取り付けたあとの蛇口浄水器の変化を見たら納得できると思います。

左が新品。右が3ヶ月後のもの。三ヶ月後の方が明らかに色が変わっています。

ボンスター 浄水蛇口プレミアム 浄水器 塩素 水道水 日本製 made in japan 不織布フィルター ゼオライト

アップの写真です。

ボンスター 浄水蛇口プレミアム 浄水器 塩素 水道水 日本製 made in japan 不織布フィルター ゼオライト

ご覧の通り、一番上の不織布フィルターの上に茶色い粉が積もっています。水道管の中のサビでしょうかね?そして下から二番目の亜硫酸カルシウムの色も薄いベージュから濃いめの茶色に変色しています。

水道管を通って流れてくるお水はやはり不純物が混ざっているのですね。そしてそれらの不純物などが嫌な臭いや味の原因だったのでしょう。

浄水蛇口を交換するタイミング

すっかり気に入った浄水蛇口を使い続け、そろそろ3ヶ月目に差し掛かる頃、蛇口の上から水が溢れるようになりました。当初はなぜ溢れるようになったのか原因を思いつかず、浄水蛇口を外して取り付けしなおしたりしましたが、水は溢れるままでした。

しかし水が溢れるようになった頃から、水道水から臭いがして、味も変わり始めており、交換時期なのだと判りました。

ちょうど使い始めて3ヶ月くらいだったので、新品を買ってきて交換しました。すると水は溢れなくなり、水の臭いや味もまた気にならなくなりました。きっと不織布フィルターに不純物が詰まってしまったことが原因で水が溢れるようになったのでしょう。

これからはストックを用意し、臭いや味の変化が起こったらすぐ交換するつもりです。こんなにもお手軽に浄水できるのは本当に素晴らしいです。3ヶ月で交換というのも衛生的にも良い。良いお買い物になりました。

備長炭のものもありました。今度はこれにしてみようかな。

最後にひとこと

こんなに水道水の味が変わるなら、もっと早く使ったらよかった。

スポンサーリンク
キッチン雑貨
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
優をフォローする
Select Japan Closet
タイトルとURLをコピーしました