中国製や韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リスト

日本製を選んで買っているものの、「日本製」だと思い込んで買うことがあります。そして帰宅後や何らかの不具合を感じて確認したり、何気なく商品パッケージを見た瞬間に「中国製」「韓国製」という記載に気付くこともしばしば。買う前に気付いたものの、昨日そんな思いをしたので、私がショックを受けた「日本製じゃない商品」リストを公開しておきます。日常のお買い物の瞬間に思い出して参考にして下さい。今後、この記事にはそういう商品を見つけ次第追加していくことにします。

スポンサーリンク

いつのまにか変わっている生産地

確認すらしたことのない、日本製で間違いないだろうと思っている商品って意外とあります。衛生用品なんて特にそうじゃないでしょうか。しかしこのサイトを運営し始めて、全ての商品の生産地、生産国の確認をするようになったところ、まさかと思うような商品が「中国製」「韓国製」になっていることに気がつきました。購入しようとしている商品は必ずその都度、生産地・生産国の確認をした方が良いです。

チャイナフリーコリアフリー推奨

優良誤認させる表記に注意

実際には中国産の素材も混ざっているにも関わらず、「国産○○」と大きく表示させて消費者を惑わす商品があります。素材だけではなく、社名に「日本」「ジャパン」「JAPAN」と含まれている場合も勘違いすることがあるのでご注意下さい。

2017/12/5 追記

今日、お豆腐の原産地チェックをして色んなメーカーのものを見ていたら「国産にがり使用」と大きく書かれたお豆腐がありました。しかし「国産にがり」を使っていますが、大豆の原産地は北米、他となっていました。「国産」を大きく表示して誤解させようとしている印象で感心しません。

原料原産地表示の義務化が始まり、消費者に誤解させて買わせる動きの一つだと思うので、お気をつけ下さい。

抜け穴だらけの新しい「加工品の原料原産地表示制度」の問題点と注意するポイント

ページ分割について(2018/8/29 追記)

商品を追加していくうちに非常に長いページになってしまいました。なのでページを読み込む時間が掛かるのでページを分割しました。目的があれば以下から移動してください。

衛生用品

特に注意が必要なのは衛生用品です。そこで私が気付いた日本製以外のものがあった衛生用品をご紹介します。

ベビーパウダー

使うのは赤ちゃんだけではありません。汗をかく時期には私もお世話になっています。しかし、ベビーパウダーも中国製が出回っています。なので買う時は「日本製」と確認したものをご購入下さい。ここでは確認済みの商品を紹介しておきます。

2017/3/4 追記
ちょっと気になるニュースを見つけました。それはベビーパウダーの中に含まれている「タルク」という成分が発がん性物質「アスベスト」の構造式と非常に似ており「危険」で、ジョンソンエンドジョンソンがアメリカで裁判を起こされて賠償命令が下っていたのです。ソースはこちら。

ベビーパウダーやファンデーションの使用で卵巣がん! 米で約80億円の損害賠償命令

2月23日、ロイター電は衝撃的なニュースを伝えました。

米ミズーリ州巡回裁判所の陪審は、22日、医薬品・日用品大手メーカー「ジョンソン・エンド・ジョンソン」(J&J)に対して7200万ドル(約80億円)の損害賠償支払い命令を出したと報じたのです。

卵巣がんを引き起こす恐れがあると指摘されている成分(タルク)の入った「ベビーパウダー」などの製品を、警告表示なしに数十年にわたって販売していことに対する損害賠償請求がミズーリ州巡回裁判所だけで約10000件も起こされたのです。

今回、7200万ドルの損害賠償支払い命令が出たのは、長年にわたって同社の「ベビーパウダー」「シャワートゥシャワー」を使用した結果、卵巣がんで死亡した女性の家族が起こしていた訴訟でした。同様の訴訟は、ミズーリ州だけではなくニュージャージー州でも200件起こされています。

また、ロイター電は、J&J社の広報担当者の「われわれは消費者の健康と安全性については十二分の責任をもっており、裁判の結果には失望している。原告の家族に対しては気の毒に思うが、化粧品用タルクの安全性は数十年におよぶ科学的証拠によって裏付けられていると確信している」との、コメントを紹介しています。

後略

ヘルスプレス:2016/3/1
http://healthpress.jp/2016/03/post-2273.html

記事は昨年のものです。でもこんなニュースをテレビで見たり聞いたりした記憶がありません。

ジョンソンエンドジョンソンは「タルクの安全性は裏付けられている」とコメントしていますが、アメリカの裁判所は日本円で80億円の賠償命令を出しています。実害が全くないと言い切れないからでしょう。

気になるのは日本国内での報道が極めて少なかったことです。本当に記憶にありません。でも化粧品にはタルクが入っているし、実際に私の持っている化粧品にも入ってましたから、化粧品業界がひっくり返る話です。

ただ、慌てたり、騒いだりするのは待ってください。というのも、タルクは既に治療薬としても使われていたのです。ソースはこちら。

日本人の悪性胸水に対するタルクの胸膜癒着術は有効

前略

目的:
悪性胸水は、胸腔ドレナージのあとQOLを維持するための胸膜癒着術によって治療される。タルクは現在世界的に悪性胸水治療のための標準的な胸膜癒着剤であるが、日本ではまだ承認されていない。その代わりに、多くの患者は胸膜癒着剤としてOK-432(ピシバニール®)が投与されており、これは高熱、胸痛、アナフィラキシーショック、間質性肺炎、急性腎不全といった合併リスクがある。日本人の患者において悪性胸水に対するタルクの効果と安全性を評価した。

方法:
2007年5月から2012年4月までの間、20歳以上のコントロール不良悪性胸水の患者を登録した。
胸腔鏡下タルク噴霧による胸膜癒着術(Poudrage法)あるいは胸腔ドレーンからのタルクによる胸膜癒着術をおこなった。滅菌タルク(Steritalc®; Novatech;La Ciotat, France)は4g用いた。
結果:
57人の患者が登録された。39人が女性で、年齢は68.1±10.5歳(range, 43 to 92)だった。
胸部画像所見によって判定した成功率は、癒着術後30日で90.6%、90日で80.9%、180日で76.1%だった。タルクによる胸膜癒着術後の合併症は発熱10.5%、胸痛14.0%だった。重篤な有害事象は報告されなかった。

結論:
日本人における悪性胸水のマネジメントにおけるタルクの胸膜癒着術は効果的で安全である。

日本人の悪性胸水に対するタルクの胸膜癒着術は有効 | 呼吸器内科医
 聖マリアンナ医科大学からの報告です。基本的に外国で承認されていても日本での医薬品の認可はなかなかおりないことが多く、日本におけるタルクによる胸膜癒着術の...

これを読むと一概に「タルクは危険」とも言い切れません。ただ「タルク」を医療薬として使用場合と吸入するとでは明らかに違う気がします。

「アスベスト」は吸入すると「肺がん」や「中皮腫」を引き起こす危険な「発がん性物質」です。なので構造式の似ている「タルク」を吸うのは出来るだけ避けた方が良いと思いました。なので今後は成分をチェックして「タルク」入りを避けようと思います。

タルクが入っていないベビーパウダーがありました。今は日本製ですが我が家にあるのはタルク入りなので次はこれを買うつもりです。

滅菌ガーゼ

これはかなり困りました。見事に中国製だらけなのです。というか有名どころの白十字さんが中国製なのがショックでした。というわけで日本製のガーゼを探したら「オオサキメディカル」さんの販売している日本製のガーゼを見つけました。ただどんなメーカーもそうですが一部は日本製、他は中国製ということもあるので買う時には必ず確認してくださいね。

2017/5/31 追記

医薬品、衣料品に関する法律改正があったせいか、ネットでは医療従事者しか買えないものなになっている等の変化がありました。なので改めて探し直しました。カットして使うものですが、日本製と記載のあったガーゼです。

オオサキメディカルさんの滅菌ディスポーゼには日本製とありました。ただし色々なサイズがあるので購入前に念のために確認した方がいいでしょう。

ニチバンさんが滅菌ガーゼを出していました。S、M、Lあるので必要なサイズをどうぞ。

絆創膏

これがこの記事を書くきっかけです。昨夜家にあった絆創膏がなくなったため、薬局に買い足しにいったのですが何気なくいつも買っている「バンドエイド」を手に取り生産地を見たら「中国製」との記載を発見。傷口に貼るのにありえないと青くなりました。「傷パワーパッド」はデンマーク製だったんですけどね。というわけで、絆創膏も注意して買って下さい。ちなみに昨日買って帰ったのは「ニチバン」さんの日本製絆創膏です。

綿棒

綿棒も中国製が増えていますのでご注意を。我が家はこれです。

赤ちゃん用コットン

2017/12/20 追加

赤ちゃんのお尻をふくために使っている方がいると思います。「PIPBABY ベビー コットン」というコットンがコットン100%で赤ちゃんのお尻にと売られていますが中国製でした。赤ちゃん向けでも中国製があるのでご注意下さい。

こちらは日本製。

ティッシュペーパー

安いと思って買ってみたら中国製だったってことあります。気をつけましょう。我が家はエルモアが多いですね。安いので。

トイレットペーパー

そうそうトイレットペーパーも中国製がありますから気をつけて下さいね。お尻を拭くのに中国製はかなりイヤンです><ちなみに我が家は日清紡さんのが多いですね。もちろん無香料。

殺菌石けん

いわゆる薬用石鹸ですが、有名どころの「ミューズ」がいつの間にか中国製になっていました。ちなみに我が家では菌を殺し過ぎる、無菌状態はいかがなものかと考えているのでこの手の石けんは使っていません。ただ食中毒た風邪、インフルエンザなどの感染症対策に消毒薬をプラスして使っています。

ナプキン

女性にとってなくてはならないものですが、中国製、韓国製が出回っています。お大事に直接触れるものですから必ず生産地の確認をしてからレジに持って行きましょう。

2016/12/22 追記
P&Gが韓国で製造していたナプキンに金属片の混入の恐れの報道がありました。やっぱり韓国製はダメです。絶対。ソースはこちら。

生理用ナプキンを自主回収=金属片混入の恐れ-P&G日本法人

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G、神戸市)は21日、生理用ナプキンを自主回収すると発表した。細い繊維状の金属片が混入した恐れがあるため。購入者には商品を回収後、代替品を送付する。
対象製品は「ウィスパー 超すっきりスリム ふつう~多い日 昼用 羽つき 22cm(26コ入り)」で、8月5日~9月14日に出荷された2304袋。11月13日に顧客から問い合わせがあり発覚した。調査したところ、製造する韓国の工場で、機材の設定ミスにより金属片が混入した可能性があるという。
問い合わせ先はP&Gグループお客様相談室(0120)777438。(2016/12/21-19:06)
時事通信:2016/12/21 19:06

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122100768&g=eco

おりものシート/パンティライナー/失禁パッド

こちらは使っている人といない人がいると思いますが。こちらも中韓製があります。確認してから買ってくださいね。そうそう個人的には無香料がおすすめです。自分の身体の匂いの変化に気付く事は大切なので。

2017/12/20 追記
何気なく失禁対策用の商品をチェックしていたら、中国製の尿漏れパッドがありました。「ナチュレ」という商品で「made in china」とパッケージに。どうぞお気をつけ下さい。

ハンドクリーム

それこそ頻繁に塗り込んで使うハンドクリームには中国製と韓国製が出回っています。気をつけて下さい。有名どころのジョンソンアンドジョンソンのハンドクリームも中国製があります。最初に記事を書いた時にハンドクリームに触れなかったのは痛恨の極みです。

「ノルウェーの漁師の手を守る」と言ってCMしていた「ニュートロジーナ」のハンドクリームは韓国製が出回っています。気をつけましょう。しかし「ニュートロジーナ」自体は韓国メーカーではないため、商品によってはフランス製もあります。どうしても使いたい方は「フランス製」を探して使うとようでしょう。

現在私は、オルビスのハンドクリームを使っています。ムーミンが可愛かったからwベタベタしない感触なので気に入っています。

ちなみにムーミンの前はマンダムの「うるサラハンドクリーム」を使っていました。かなりしっとり潤うのにベタベタしないとても良いハンドクリームだったのに廃盤になってしまったのです(涙)復活してくれないかと切に願ってやみません。もう買いだめもないし。いい商品だったのに本当にがっかり。

2018/1/25 追記

現在は「ユースキンhanaハンドクリーム ゆず」や「ゆずの香りワセリン」を使っています。持ち歩き用にユースキン、自宅でゆずの香りを楽しむのは「ゆずワセリン」と使い分けています。

自然なゆずの香りの日本製ハンドクリーム|ユースキンhana

https://www.select-japan.com/japan/yuskin-hana-yuzu.html

雪の元のゆずの香りワセリン|冬の乾燥にはゆずの果皮の保湿力

雪の元のゆずの香りワセリン|冬の乾燥にはゆずの果皮の保湿力
ゆずの香りだとどうしても試したくなってしまうので、また買ってしまいました。今日は購入してきた日本製のゆずの香りワセリンをご紹介します。

リップクリーム

唇に塗るのに中国製が出回っています。メンソレータムがそうです。無添加と銘打っているのに中国製なのは・・・いかがなものかと思ってしまいます。もちろんしっかり管理しているんでしょうが、私がごめんです。反日活動家の韓国人をCMに起用したロート、反日活動で有名な花王の商品は私の不買対象企業なのでおすすめしません。

ちなみに私はオルビスのリップクリームを使っています。無香料で滑りもよくて気に入っています。

今はDHCのリップクリームを使っています。

DHCの日本製「薬用リップクリーム」購入|DHCの商品はすべて国産

でも夜は眠る前に塗る唇用美容液の「モイストリップエッセンス」を使用中。

翌朝、本当にしっとりしているので、これが無くなると困ります。唇の皮剥けに悩んでいた私が解放されたリップクリームです。もし同じ悩みのある方がいたら一度試してみて下さい。皮がめくれなくなったら、ラッキーです。

詳しいことはこちらをお読み下さい。

夜塗って寝るだけでしっとり唇|オルビスのモイストリップエッセンス

入浴剤

我が家はバスクリン株式会社の「きき湯」のクレイ重曹炭酸湯を使っています。もちろん商品には「Made in Japan」の記載があり、確認済みです。

しかし今日ふと他社のものを見ていたらどこを探しても生産地の記載のないメーカーがありました。それはアース製薬の「バスロマン」です。パッケージに印刷できないなんてちょっと不安を感じる商品だと思い、帰宅して調べたところ、どうやら中国製と日本製のものが混在している様子。中国製の成分が入ったお湯に浸かるのは避けたい。

というわけで皆様、パッケージの生産国をしっかりチェックしましょう。ちなみに我が家は「きき湯」愛用です。

ネットで確認出来たのは「アース製薬 バスロマン 薬用ミルク仕立て つめかえ とれたてミルク」です。「原産国:中国」と記載されていました。そのうち原産国も変わるかもしれませんが、都度確認すると良いでしょう。

最近買って良かったのはゆず湯です。

国産ゆず湯でまったりお風呂タイム|乾燥国産柚子100%のバスバッグ

カミソリ

以前はカミソリを使って産毛を剃ることもあったのですが、カミソリ負けしやすくやめました。なので商品を手に取る事がなくなったのですが、先日見てみたら中国製のものがありました。嫌な方は避けて下さい。

女性用

有名どころとして「Schick(シック)」がありますが、三本入りの顔剃り用、眉用は中国製でした。なので気になる方は日本製をお使いください。フェザーが日本製を出しています。

最近流行?のジェルがあるタイプのカミソリもチェックしてみると、Schick(シック)の「シック ハイドロシルク トリムスタイルホルダー」は「【原産国】替刃:アメリカ、ホルダー・シェービング剤・トリマー:中国」と記載がありました。

個人的に肌の保護のためにも自分の肌にあっている専用ジェルとヘッドの動きのよりスムーズな物を使うのが良いと思います。

男性用

念のため男性のもチェックしました。するとジレットやシックで中国製がありました。気になる殿方は日本製でいきましょう。

シェービングムースに中国製がありました。ちなみに「Schick(シック)」のシェーブガードです。気になる方は切り替えた方がよいかもしれません。でも「Shick」がお好きな男性もいるでしょうから、イギリス製の他のラインを使うと良いかもしれません。

日本製のシェービングムース。

ジェルタイプ。

虫除けシール

夏になって蚊が出てくるとお世話になる虫除けグッズにも韓国製のものがあります。

「アース製薬 虫よけパッチアルファ」が韓国製です。くまのプーさんのパッケージで可愛かったので手に取ったら「韓国製」でした。

赤ちゃん向けのベビーパウダーなどを作っている和光堂さんから虫よけシールが出ています。

虫除けリング

シールに続いてリングにも中国製がありました。しかもそれが金鳥から出ているので非常に残念です。代替品として桐灰化学のものを紹介しておきます。

マスク

昔は風邪のシーズンに活躍するのがメインだったマスクも様々な種類が発売されています。そしてその中には中国製のものも多くありますのでご注意下さい。

ちなみに私はコーワのマスクを愛用しています。

純日本製マスクでウイルス風邪予防|興和の3次元マスクナノを購入

少し小さめが嬉しい純日本製マスク|コーワの三次元マスクM~Sサイズ

小林製薬の「濡れマスク」は、フィルターは日本製ですがマスク本体は中国製です。「のどぬ~る はだごこちローションマスク」も中国製です。保湿したい方はスリーエムさんから日本製のもの販売されているのでそちらをどうぞ。

2018/5/22 追記

小林製薬の「のどぬ〜る」マスクは、マスクもフィルターも日本製のものが販売されるようになっています。ただまだ中国製フィルターのものもあるので、購入時のチェックを怠らないようにして下さい。

2017/12/20 追記
原田産業の「メガネ美人の贅沢マスク」「子供の贅沢マスク」「大人の贅沢マスク プレミアム」などがありますが、中国製です。

そして最近になって日焼け止めとして販売され始めたマスクも中国製があります。白元アースの本気で焼きたくない人の「be-style UVカットマスク」、フィッティの「フィッティ UVカットマスク」も中国製です。

熱さまシート

2017/10/1 追記

発売当初はよく買っていましたが、最近は熱も出さないので買っていませんでした。が、生産国チェックをしてみると「中国製」がありました。しかし全てではありませんので、購入する度に確認しましょう。

私が確認したところ、「からだに貼る熱さまシート」「熱さまシート赤ちゃん用」が中国製です(2017/10/1現在)でも日本製の赤ちゃん用シートもあるので、そちらをどうぞ。

歯磨き粉・歯ブラシ・歯間ブラシ

中国製の歯磨き粉に有害物質が含まれており、かつて回収騒ぎがありました。

中国製の使い捨て歯ブラシから毒物「ジエチレングリコール」検出

しかし現在も中国製の「使い捨て歯ブラシ」は流通しているのでご注意下さい。そして歯間ブラシですが、サンスターの「GUM デンタルフロスY字」や小林製薬の「糸ようじ(Y字タイプとF型タイプ)」、ライオンの「クリニカアドバンテージ デンタルフロス Y字タイプ」には中国製が混在しています。

私の愛用しているデンタルグッズを紹介しています。

【日本製歯ブラシ】健康寿命のための歯磨き七つ道具【予防歯科で虫歯ゼロ】

眼帯

2017/11/8 追加

滅多に使う事は無いのですが、眼帯にも中国製のものがあります。私の見つけたものは紐の付いていない「貼る眼帯」で中国製でした。