中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

頭皮ケアと髪の修復を目指す|ハホニコハッピーライフヘマシルク

ハホニコ ハッピーライフ ヘマシルク スカルプ&ヘアクレンジング スカルプ&トリートメント 頭皮の化粧水 日本製 made in japanヘアケア・ヘア雑貨
スポンサーリンク

長年使っていたミルボンの「ディーセス」シリーズが廃盤になったので、次に使うシャンプーを探しています。今回は、現時点で乗り換え候補一位の「ハホニコ」の頭皮重視アイテム「ヘマシルク」を試しました。

スポンサーリンク

シャンプージプシー中

ミルボンの「ディーセス」のストックがあるうちに始めたシャンプー探しなので、色々試してきました。しかしもうストックは無く、現在はボトルで購入した薬局で買える「スティーブンノルボリュームコントロール」を使用中です。でも納得していません。

ちなみに試したのは、ミルボンでは「ディーセス」の後継とされる「ディーセスノイドゥーエ」ハリ・コシ重視のエイジングケア「プラーミア」、ルベルの頭皮に優しい洗浄力の「イオ」、国産植物を使ったノンシリコンシャンプー「凛恋」、細い髪の毛人向きのスティーブンノル「ボリューム&コントロール」、ヘマチン入りで髪の毛を強烈に補修するハホニコ「コラシルク」です。

それぞれ個別記事リンクしといたので良ければ感想を読んでみてください。

ハホニコ「ヘマシルク」とは

美容室専売品を取り扱うハホニコというメーカーが、頭皮の健康を重視して作っている商品です。既に髪の栄養を重視している「コラシルク」を試しており、その良さを知っているので、期待をしています。

特徴

ハホニコの「ヘマシルク」は頭皮と毛髪を同時にケアできるシャンプーとトリートメントです。髪の毛には、補修成分「ヘマチン」と保湿成分「シルク」、頭皮には「レスベラトロール」が作用し、「ラベンダー」と「ペパーミント」の清涼感のある洗い上がりを実現し、髪と頭皮を健康に導いてくれます。

「コカミドプロピルベタイン」という髪を保湿する天然の洗浄成分を使っており、髪に優しいシャンプー。髪に「ハリとコシ」が欲しい人向け。

とまあ、説明ではこんな感じ。髪がぺったんこになりやすい私には気になるシャンプー。実際には使ってみないとわかりませんので、お試しサイズを購入しました。

ハホニコ「ヘマシルク」

「ヘマシルク」お試しセットです。1,080円。

ハホニコ ハッピーライフ ヘマシルク スカルプ&ヘアクレンジング スカルプ&トリートメント 頭皮の化粧水 日本製 made in japan

シャンプーとトリートメント、そして髪の化粧水が入っていました。

ハホニコ ハッピーライフ ヘマシルク スカルプ&ヘアクレンジング スカルプ&トリートメント 頭皮の化粧水 日本製 made in japan

商品の裏。日本製。それぞれの正式名称が長い。「ハホニコハッピーライフヘマシルク スカルプ&ヘアクレンジング」、トリートメントは「ハホニコハッピーライフヘマシルク スカルプ&ヘアトリートメント」、「ハホニコハッピーライフヘマシルク 頭皮の化粧水」

ハホニコ ハッピーライフ ヘマシルク スカルプ&ヘアクレンジング スカルプ&トリートメント 頭皮の化粧水 日本製 made in japan

使った感想

シャンプーは半透明の茶色で見た目でなんとなく良さそうだと思いました。泡立ちはよかった。でもベタイン系の洗浄剤で髪や頭皮に優しい分洗浄力が弱く、汗をかく今の暑い時期には物足りなさを感じました。あとスカルプシャンプーの宿命とも言える、洗い上がりのごわつきあり。でもきしみはなし。柔らかなごわつき。これはシルク成分が入っているおかげなのかな。

続いて「香り」について。清涼感がある「ラベンダー」と「ペパーミント」はどこ??となりました。もっとスカッとするのかと思っていただけに拍子抜け。「清涼感」という言葉が強いので期待しすぎたのかもしれません。

トリートメントは茶色いクリーム状。髪にはすっとなじみました。しばらくなじませた後に濯いだところ、やわらかな仕上がりに。シャンプーのごわっと感は消失して一安心。

髪の毛の化粧水は正直まだわかりません。なんとなく良さそうだとは思うのですが、なんとなく止まり。まだ残っているので使い切った時にまた追記します。

乾かしたところ、髪がふんわり柔らかくなりました。髪の根元がふわっとした感じ。でもまだコシは感じない。とはいえ髪にツヤが出ました。ふわふわツヤツヤ。あと気がついたことは、髪の毛を乾かした後に落ちていた髪の毛が見た感じで少なかった。数えてないのであくまでも印象です。

コシは感じません。柔らかくふんわり仕上がり。続けて髪の毛をヘマチンで修復し続けたらコシが出るのかも。三回洗っただけでコシまで期待するのはちょっと欲張りかな。

「コラシルク」はシャンプーだけで髪がサラサラになるという驚くほど効果を感じたのに「ヘマシルク」にはそういうのはなし。ただ、毛髪と頭皮の二つを改善しようとする欲張りシャンプーなので仕方ないのかなとも思います。

とはいえ、頭皮の洗い上がりはすっきりしているので、続けたら綺麗な髪の毛が生えて来やすい土壌になるのかも。あとコシも出てくるのかな?どちらにせよ、ハホニコの「コラシルク」も「ヘマシルク」もヘマチンという髪の補修成分が入っているので、長期使用してこそその真価を発揮するのでしょう。

私は特に頭皮トラブルはないので、髪の毛をより綺麗にしたい。となると「コラシルク」の方がいいかな。でもコシが出てほしいから一本試してみたほうが良さげ。

最後にひとこと

依然としてシャンプーランキングでの一位は「コラシルク」のまま。スティーブンノルのボトルがなくなったら、その後にヘマシルクを一本使い切ってみたい。あ、でも「haruシャンプー」も気になってるんだ。そっちが先かな。

シャンプー乗り換え先ランキング

ハホニコ コラシルク18

美容室専売品メーカーハホニコの髪の毛を補修することに重きを置いた商品。高価格ですが裏切らない実力。

ミルボン プラーミアヘアセラム

ミルボンの髪のコシとハリ改善、頭皮の老化対策シリーズです。髪質に合わせてFとMを選べます。

ルベル イオシリーズ

ルベルのイオは、頭皮に優しいシャンプーとトリートメント。価格とのバランスが良い印象です。

タイトルとURLをコピーしました