中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

自家製のお茶は楽に作る|ハリオの耐熱ガラス製フリーポット(日本製)

ハリオ HARIO ガラス製 耐熱ガラス ポット ガラスポット フリーポット 日本製 made in japanキッチン雑貨
スポンサーリンク

暑い季節は水分補給として、お茶や紅茶、コーヒーなどをよく飲みます。しかしそれらを外で買うのはもったいないので、私は自宅で作ったものを飲んでいます。そんな時に便利なのは、熱湯を注げるタイプの耐熱ガラスのポット。今日は小さめサイズを発見したので買ってきました。

スポンサーリンク

耐熱ガラスポットは超楽

私は耐熱ガラスのポットをこよなく愛しています。というのも、お湯を沸かして注ぐだけで目的の飲み物が出来上がるからです。

もちろん「煮出し専用」のものもありますが、最近は「水出し」で美味しいお茶やコーヒーを作ることもできるため、基本的にお水を入れればいいというのは、面倒くさいのが嫌な人には最適です。

というわけで、我が家にはすでに熱湯OKのガラス製ポットがもう一つあります。それがこちら。

ハリオ HARIO ガラス製 耐熱ガラス ポット ガラスポット フリーポット 日本製 made in japan

今入っているのは、1パック入れて沸騰したお湯を注いで作ったはと麦茶です。(冷蔵庫から出してきたものなので曇ってます)

はと麦茶の効能はイボ予防。カフェインも入っていないし、日常的に飲むお茶にいいと思います。でも利尿作用があるので飲みすぎは注意かな。あと体を冷やす効果があるので、冷え性の人も注意が必要です。と言いつつ、ヨクイニンの錠剤も飲んでいますが。

買った理由

通年はと麦茶を飲んでいますが、最近、中性脂肪が気になりだしたので「杜仲茶」をお試し中で、ハリオのガラス製急須で作っています。

フィルターも本体も全て日本製のこの急須はお気に入りなのですが、450mlの容量です。しかし、私が飲んでいる杜仲茶は1パックで500mlを注ぐタイプでちょっと少ない。というわけで、ハリオの耐熱ガラスのフリーポットを追加購入しようとしたら、少し小さい700ml容量タイプのものがあったので買った次第であります。

ハリオ日本製フリーポット

というわけで買ってきたばかりの、ハリオの日本製フリーポット。ガラスポットという名前ではないのですね。型番は「FP-7TNV」です。素材は耐熱ガラスで熱湯用としっかり記載されています。耐熱温度は120度。沸かしたお湯は余裕で大丈夫。

ハリオ HARIO ガラス製 耐熱ガラス ポット ガラスポット フリーポット 日本製 made in japan

瓶の底のシール。

ハリオ HARIO ガラス製 耐熱ガラス ポット ガラスポット フリーポット 日本製 made in japan

本体にも耐熱であると絵と文字が印字されているのがいい。耐熱かどうかが買った人にしか判らないと後々不安なので。

ハリオ HARIO ガラス製 耐熱ガラス ポット ガラスポット フリーポット 日本製 made in japan

使ってみた

すでに大きなタイプも持っているのでその使用感には満足しています。とても使いやすいガラスポットです。でも使いやすさよりも気に入っている点があり、それはきれいに洗えることです。

横にできるプラスチック製のものも便利だし、軽くて良いのですが、どうしてもくすんできます。しかしガラス製だといつまでも美しい。それが使っていて一番気持ちが良いのです。

透明なピカピカのガラスに作りたてのアイスコーヒーやお茶が入っていると、それだけで美味しそうだし、素敵です。なので私はガラス製が好きなのです。

というわけで、早速杜仲茶のパックを入れてお湯を入れました。予定の500mlよりも多く600mlくらい入れたのですが、杜仲茶が十分出てくれてます。いい感じだ。

そうそう中の杜仲茶は国産、無農薬のもので、癖がなくとても飲みやすくておすすめです。今度詳細を記事にしますね。あたりだったので。

ハリオ HARIO ガラス製 耐熱ガラス ポット ガラスポット フリーポット 日本製 made in japan

大きい方がいい人はこちらをどうぞ。

杜仲茶はこちらです。

最後にひとこと

杜仲茶を作る回数を減らせて楽になりそうです。買ってよかった。

タイトルとURLをコピーしました