牛カツ専門店「京都勝牛」に新グランドメニュー|幻の牛カツを食べたい

「カツ」と聞くとまず「トンカツ」が浮かびますが、食べてみたいなと思っていた「カツ」があります。それは京都先斗町にある「京都勝牛」という「牛カツ専門店」のお店の牛カツです。でも「食べてみたいな」と思ったこと自体を忘れていたので、今回新メニュー情報を見つけて思い出しました。というわけで、ご紹介。

牛カツ専門店 勝牛 ランチ

スポンサーリンク

幻の牛カツがグランドメニューに

まずはソースをどうぞ。

2年かけて辿り着いた『幻の牛カツ』が新登場!牛カツ専門店「京都勝牛」より新名物「厚切り牛カツ膳」を含む新グランドメニューを全国で順次提供スタート!

牛カツ専門店『京都勝牛』は、2/16(金)より新名物「厚切り牛カツ膳」を含む新グランドメニューを全国の京都勝牛で提供スタート致します。新名物「厚切り牛カツ膳」は、使用部位「うわみすじ」の希少価値の高さから、昨年より一部店舗のみで提供していた、いわば「幻の牛カツ」。創業以来「牛カツを新たな日本食のスタンダードに」を理念に掲げ、常に牛カツの可能性を探り、様々な提案をしてきた「京都勝牛」が自信を持ってお届けする、新たな名物牛カツをぜひお楽しみください。

後略

PR TIMES:2018年2月17日 09時00分

2年かけて辿り着いた『幻の牛カツ』が新登場!牛カツ専門店「京都勝牛」より新名物「厚切り牛カツ膳」を含む新グランドメニューを全国で順次提供スタート!
株式会社ゴリップのプレスリリース(2018年2月17日 09時00分)2年かけて辿り着いた『幻の牛カツ』が新登場!牛カツ専門店より新名物を含む新グランドメニューを全国で順次提供スタート!

今しがたカップラーメンを食べた私にはまぶしい食事です。

牛カツ専門店「京都勝牛」

牛にこだわった牛カツ専門店の「京都勝牛」の本店は先斗町(ぽんとちょう)にあります。以前テレビメディアか何かで紹介され、一度食べてみたいな〜と思っていました。でも京都まで行くのは大変だしと思いつつ、いつのまにか忘れていたのです。

しかし今日見つけた新メニューの記事には全国に拡大とあり、京都までで行かなくても食べられると判って喜んでいます。今度早速食べてこよう。

詳しい情報は「京都勝牛」の公式をどうぞ。

京都勝牛

メニュー

まずは一番の目玉。牛一頭から600gしかとれない稀少部位「うわみすじ」を使用しているので一部店舗でしか食べられなかった「名物 厚切り牛カツ膳」がグランドメニューに。御値段は1580円(税別)

牛カツ専門店 京都勝牛 メニュー

揚げ時間が60秒という「元祖牛カツ膳」お値段は1380円(税別)

牛カツ専門店 京都勝牛 メニュー

どちらも食べられる「牛カツ相盛り膳」お値段は1480円(税別)

牛カツ専門店 京都勝牛 メニュー

どこで食べられる?

牛カツ専門店「京都勝牛」さんは、直営店、FC店があり、店舗数が増えている真っ最中で、現在国内50店舗、海外に10店舗あります。

今回の新メニューは関東からスタートし、時期に全国に普及していくそうなので、関東以外の方は少し時間を置いてから食べに行くと良いですね。私もそうします(関東じゃないので)

ちなみに現在判る京都勝牛のある都道府県は、京都府、東京都、神奈川、愛知、大阪、福岡、広島、奈良、宮城です。

公式のABOUTから詳しいことはわかるのでチェックしてください。

参考 京都勝牛(公式)

最後にひとこと

来月には全国に拡大しているかな?来月近くのお店を探して食べにいきたいです。