中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

パンストのサイズを見直して破れる問題解決|福助満足涼感ストッキング

福助 Fukusuke 満足 パンスト パンティストッキング 夏用 日本製 made in japan メッシュ UVレッグウェア
スポンサーリンク

今年の夏はとても暑く、いや今年もとても暑くて脱ぐ時にちょこちょこストッキングをダメにしてしまいました。出先でのトイレの時や帰宅後に脱ぐ時にやっちゃうんです。それをぼやいたら、友人からサイズを上げろとアドバイスを貰い、大きいサイズにしたらパンストは破れなくなりました。その発想はなかった。というか、自分の体のサイズをしっかり見極めないとダメですね。巨大化してた。

スポンサーリンク

汗で張り付くパンスト

夏はどうしても汗をかきます。汗をかくとパンストが肌に張り付きます。結果、とても脱ぎにくくなり、破いてしまうことがあります。これはきっと誰もが経験していることでしょう。

サイズを上げろ by 友人

今年は特に破いてしまっている気がして友人のAちゃんにぼやいたら「パンストのサイズをワンサイズ上げろ」とアドバイスをくれました。

まったく思いつきもしなかったサイズアップのアドバイスに驚いた私。というか、パンストは基本的にぴったりサイズでないとたるんできます(安いパンストでもたまにたるむ)しかし確かにぴったりすぎるから、脱ぐ時に破きがちなのも事実。

というか、明らかに武漢コロナ前より太っているのでパンストサイズが合わなくなっていたのかもしれません。優しいAちゃんは「太ったから破けてる」とは言わずに指摘してくれたんだろうな。

というわけで、1サイズアップした夏用のパンストを注文。もちろんお気に入りの福助の満足です。満足のストッキングは滑らかで伸びもよく、一番気に入っています。個別記事「滑らかな履き心地|福助の「DAILY満足」は心と身体に優しいパンスト」も参考にどうぞ。

満足を試す前は、アツギのパンスト愛用者でした。こちらも今は好きです。漢字一文字のシリーズはかっこいいし、良いです。お高いのが問題なだけ。こちらも記事「日本初のパンスト製造・販売|女性の美と快適を追い求めるアツギ」がや「アツギのASTIGU(アスティーグ)|漢字一文字に込められた美意識」を参考にどうぞ。

満足 涼感さらっとパンスト

というわけで通販で注文した満足の夏仕様パンスト。普段のサイズはM〜Lなのですか、L〜LLにしました。履いたことの無いパンストなので、色はヌーディベージュ、クリアヌードの2つにしました。

福助 Fukusuke 満足 パンスト パンティストッキング 夏用 日本製 made in japan メッシュ UV

裏です。日本製。

福助 Fukusuke 満足 パンスト パンティストッキング 夏用 日本製 made in japan メッシュ UV

この夏仕様パンストの特徴がしっかり記載されています。パンティ部がメッシュで通気性がよく、つま先はセミトゥースルーでサンダルやオープントゥの靴でも大丈夫。更に、抗菌防臭加工とUV吸収加工も。まあUV加工は気休め程度だと思うので、絶対に日焼けをしたくない人は日焼け止めを塗った方が良いでしょう。

福助 Fukusuke 満足 パンスト パンティストッキング 夏用 日本製 made in japan メッシュ UV

出しました。これはヌーディベージュ。確かにメッシュになってますね。というか、レギュラータイプの満足よりも色が濃い?夏仕様だからかな。ちょっと不安な濃さだ・・・。

福助 Fukusuke 満足 パンスト パンティストッキング 夏用 日本製 made in japan メッシュ UV

後ろになる方にタグが付いています。裏と表に、満足という商品名、福助さんのイラストと英語の表記。サイズ表記はないんですね。サイズ表記はつけておいて欲しいなあ。

福助 Fukusuke 満足 パンスト パンティストッキング 夏用 日本製 made in japan メッシュ UV

履いてみた感想

「うひょ!めちゃくちゃ脱ぎやすくなった!!」この一言でした。やはり私の体がデカくなったせいだったようです。というのも、脱ぐときの感覚が以前の感じに近いので・・・。パンストが破れる原因は汗も一つの原因だったでしょうが、最大の原因はサイズだったと思います。とほほ〜。

気にしていた色ですが、やはりいつもより濃かったです。シーズン違いで色味ってこんなに変わるんですね。次は買ったことないけどペールベージュかシアーベージュあたりを注文してみようかな。

全く破けそうな気配はなく履けております。ぴったりサイズは引き締め感もあるし、履いてて気持ち良いですが、頻繁に破いてたらもったいないので、夏のだけワンサイズアップにします。でも私の身長は161で170対応のLLサイズは大きすぎる感じ。

なので、今後はM〜LとL〜LLの間のサイズの「JM〜L(ヒップゆったり)」や「JJM〜LL(ヒップおなかゆったり)」を試すつもりです。でも特殊サイズ?なので少しお高いんですよね。とはいえ、アラフォーともなると体型の変化からは逃れられないから甘んじて買うしかなさそう。

ちなみに今回買った夏仕様パンストはサイズ展開がS〜M、M〜L、L〜LLしかないので、L〜LLを買うしかないです。

というわけで、もし私のようにパンスト破け率が高まっていたり、脱ぎにくくなっていたら、思い切ってワンサイズアップしてみるのをおすすめします。脱ぎやすいのはストレスなくていいですよ。

最後にひとこと

大きいサイズに慣れて、中身がさらに巨大化しないようにしなきゃ。そしてできるなら元のサイズに戻りたい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レッグウェア
スポンサーリンク
優をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Select Japan Closet
タイトルとURLをコピーしました