お正月

日本の文化・歴史

1月11日は鏡開きの日|歳神様の宿るお餅を刃物で切り刻むのは厳禁

今年は小餅入りの鏡餅を止めて、ちゃんとした鏡餅を備えました。なので鏡開きをして柔らかくなったお餅を無病息災を願いながら家族で食べようと思います。
インスタント・レトルト食品

七草粥はフリーズドライで作ろう|七草粥はまずいの常識を打ち破る

生の七草を使って作った七草粥がクソ不味いので、去年からフリーズドライの七草を使っています。今年は去年と違うものを買ってきました。お味の感想は食べてから。(2018/1/7 追記 美味しかった!)
2018.01.07
キッチン雑貨

お重の仕切りに日本製和柄のアルミホイル|東洋アルミの宴ケース

鶴や鯛、宝船などの縁起のいい和柄の入った日本製のアルミホイルを見つけたので購入。2018年のおせちに活用したいと思います。
2018.01.03
生活雑貨

2018年の日本製正月飾り|さぬき古代米純日本水引京都友禅和紙が素敵

28日に飾り付ける予定の2018年の正月飾りを買ってきました。中々綺麗なのでご紹介します。
特集・まとめ

純国産のおせちで迎春|今からでも間に合う国産素材のおせち予約情報

日本のお正月には欠かせない「おせち」ですが、毎年作るのは大変です。そこで国産素材を使った市販のおせちを探してみました。
2018.12.05
インスタント・レトルト食品

何度作っても七草粥が不味いからお茶漬けにもなるインスタント七草粥を買ってみた

お正月料理やお酒で弱った胃腸に優しい七草粥ですが、何度作っても不味いので、おかゆに混ぜるだけのフリーズドライの七草粥を買いました。この選択は正しかった。美味しかったです。
2018.01.05
100円グッズ

おせちを詰めるお重の仕切りに100円ショップの日本製正月飾り、小鉢を活用する

百均で売られている日本製の正月お飾り、仕切り、中子、小鉢、バランがかなり増えました。我が家ではこれらを活用しておせちを綺麗に詰められるようになりました。
2018.12.07
日本の文化・歴史

おせちは神様と主婦のためのお料理|訪問中の歳徳神様のためにお台所はお静かに

お正月には歳徳神さんがいらっしゃるので、お料理する音で騒がしくしないようにおせちを作ります。そんなおせちのお料理には色んな意味があるので、日本人としてしっかり覚えておきましょう。
2018.01.12
キッチン雑貨

日本製のしめ縄・祝い箸で迎春準備|しめ縄や門松、鏡餅の意味を知る

お正月を迎えるのに「中国製」のしめ縄や祝い箸は嫌です。というわけで、いつも探しまわって国産のしめ縄や祝い箸を購入しています。しかし最近は日本製のしめ縄や祝い箸が増えました。喜ばしいことです。
2017.12.14
キッチン雑貨

【日本製の祝い箸】祝い箸は神様と一緒に使うもの【日本の伝統】

お正月に神様と一緒に食事をするために「祝い箸」が必要です。その祝い箸の由来や使い方、そして購入した日本製の祝い箸をご紹介。
2018.12.09