中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

1袋34円|クノールカップスープは業務スーパーで箱買いが安い

クノール カップスープ ポタージュ コーンクリームスープ 業務スーパー ランチ用インスタント・冷凍食品
スポンサーリンク

朝は和食が多めですが、たまにパンとカップスープの組み合わせもあります。お気に入りはクノールのカップスープの「ポタージュ味」です。でもクノールのカップスープはセールの時ではないと高い。でも業務スーパーで30袋入りのものが売られていたので買いました。気に入った。

スポンサーリンク

朝食メニュー

朝は卵焼きと雑穀米と味噌汁が定番ですが、たまに食パンと目玉焼き、コーヒーorカップスープというメニューにすることもあります。

しかし好きなカップスープであるクノールは通常価格だと高い。なのでいつもセールの時にしか買いません。でも最近はあまりセールが無いので、通常価格で買うこともありました。

カップスープの底値

私はカップスープのポタージュが8袋入り298円(税別)の時にしか買いません。しかしこの価格はになることがなくなっています。そんな時、業務スーパーをうろついていたら、クノールのカップスープの業務用箱入りの30袋を発見したのです。価格は968円(税別)でした。

その場で単純計算すると1袋34円(税込)になり、普段買っていた8袋入りだと1袋40円(税込)ですから、明らかに安い。しかも今は還元もあるのでさらに安くなるので早速買いました。

業務用ランチ用クノールカップスープ

買ってきた業務用のクノールカップスープ。ポタージュ味とコーンクリームスープ味。シンプルな箱入りです。

クノール カップスープ ポタージュ コーンクリームスープ 業務スーパー ランチ用

ポタージュは北海道産じゃがいもが使われています。カロリーは65kcal。

クノール カップスープ ポタージュ コーンクリームスープ 業務スーパー ランチ用

袋には一般用のものにはない「業務用」「ランチ用スープ」が印刷されています。

クノール カップスープ ポタージュ コーンクリームスープ 業務スーパー ランチ用

続いてコーンクリームスープ。カロリーは74kclです。

クノール カップスープ ポタージュ コーンクリームスープ 業務スーパー ランチ用

袋にはやっぱり「業務用」「ランチ用スープ」という印刷。

クノール カップスープ ポタージュ コーンクリームスープ 業務スーパー ランチ用

味見してみた感想

買ってきたカップスープ、まず「ポタージュ」を飲んでみました。特に味に違いは感じられない・・・が、ちょっと薄い?と感じた私はカップスープの量を見てみると、なんと業務用は一般流通用よりも1.1g少なかったです。

通常のポタージュの量は17g、業務用は15.9gで少ない。しかも注ぎ入れるお湯は150mlなので、必然的に薄くなる。「せこい!」と一瞬思ったのですが、薄いならお湯の量を減らせばいい。

ちなみに「コーンクリームスープ」は業務用が17.5gで、通常用が17.6g。0.1gの差。価格のために苦労しているのでしょう。なので原材料の値上がりなどが続けば分量はどんどん変わるはず。

なので、量が少ないならお湯を減らして美味しく作ればいいので目くじらをたてるのはやめました。というわけで、業務用と一般流通用の違いは内容量で、気にしない人にはぴったりだと思います。

最後にひとこと

カップスープはお湯を注げばいいだけだし日持ちもする。備蓄にも向いてますね。というわけで、業務スーパーが近くにある人はお試しどうぞ〜。

タイトルとURLをコピーしました