中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

S&Bシーズニングマイレパートリー|鶏肉の柚子こしょう焼き試食

S&B エスビー seasoning yuzu pepper シーズニング マイレパートリー 柚子こしょう焼きインスタント・冷凍食品
スポンサーリンク

ゆずが大好き。香りはもちろんその味も。ポン酢も必ずゆず入り。お気に入りのワセリンは柚子の香り入り。というわけで、S&Bのシーズニングマイレパートリーで「鶏肉の柚子こしょう焼き」なるものがあったので買いました。

スポンサーリンク

ゆず、ユズ、柚子

ゆずの入ったものを見つけたら試さずにはいられないくらい大好きです。今までにも相当ゆずの入ったものを紹介してきました。

一番のお気に入りは、ゆずのワセリン。ワセリンの効果で唇のガサガサが改善する上に、ゆずの香りに癒される。最高です。

というわけで、鶏肉を気軽に柚子こしょう味にできるというシーズニングを買った次第であります。

S&Bシーズニングマイレパートリー

実はこの手の商品を買うのは初めてでした。というのも、味が辛そう、濃そうな気がするので避けていました。でも柚子が入っているのなら話は別。一度は食べてみたい。そして美味しければまぶす量を調整してレギュラーアイテムとして使いたい。

でもぶっちゃけ「シーズニング」の意味すら知らない有様なので、意味を調べたら「調味料」でした。調味料といえば、塩、砂糖、醤油などいろいろありますが、「シーズニング」は塩、砂糖はもちろん香辛料も含む「調味料」で、広範囲を示していました。

確かに原材料を見ると、ゆずだけでなく、食塩やニンニク、本わさびや山椒などいろいろ入っています。これだけいろいろ入っていると「シーズニング」というのが適切ですね。

ちなみにS&Bのシーズニングマイレパートリーはかなりの種類が出ているので、今回食べて口に合えば、他のものも試してみたいと思います。

他の味を知りたい人は公式へ

S&Bシーズニングマイレパートリー「鶏肉の柚子こしょう焼き」

というわけで買ってきたばかりのエスビーのシーズニングマイレパートリー「柚子こしょう焼き」。柚子と青唐辛子の爽やかな風味。と記載されています。

S&B エスビー seasoning yuzu pepper シーズニング マイレパートリー 柚子こしょう焼き

2人前が2回分入っています。

S&B エスビー seasoning yuzu pepper シーズニング マイレパートリー 柚子こしょう焼き

作り方

鶏肉250g(2人前)を一口サイズに切ります。

S&B エスビー seasoning yuzu pepper シーズニング マイレパートリー 柚子こしょう焼き

あとは袋に入れて、シーズニングを振りかけて混ぜ、寝かせるだけ。30分は寝かした方が美味しいそうです。

S&B エスビー seasoning yuzu pepper シーズニング マイレパートリー 柚子こしょう焼き

フライパンでも焼けますが、今回は鍋洗いをしたくないと思ったのでトースターで焼くことに。アルミホイルを二重にして四隅を軽く結べとありましたが、天板があるのでその上にアルミホイルを二重にしきました。そしてくっついたら嫌なのでくっつかないシートも敷きました。

S&B エスビー seasoning yuzu pepper シーズニング マイレパートリー 柚子こしょう焼き

並べました。1000wで10分(焦げる場合は上にホイルをかぶせる)

S&B エスビー seasoning yuzu pepper シーズニング マイレパートリー 柚子こしょう焼き

完成!結構身が縮みました。トーストした時間ですが、指定時間通り(1000W10分)だと焦げ目が全くなかったので、さらに10分追加しました。(サーモスタットでどうしても途中で加熱が中断するため)

S&B エスビー seasoning yuzu pepper シーズニング マイレパートリー 柚子こしょう焼き

食べてみた感想

やはり私にはちょっと塩辛かった。肝心の「柚子」テイストについてですが、あまり「柚子こしょう」な感じを受けなくて微妙だし、青唐辛子もあまり感じず。青唐辛子の辛さが抑えられてるのかな。でもご飯が進む味で子供は大喜びすると思う。

なんとなくですが、このシーズニングを振りかけてモミモミした後に、ゆずを絞り入れたらかなり味がグレードアップしそうな気がする。今度試してみよう。やはり「柚子」というなら、もっと柚子を感じたいので。

鍋洗いをしなくて済む方が楽だとトースター、天板の上にアルミホイルで焼いたのですが、アルミホイルからも油が出ていました。なのでキッチンペーパーでたくさん油を吸わせてから天板を洗うことに。でもこれは私のアルミホイルのセットの仕方が悪かったのかも。

濃い味付けが好きな人に向いています。でも振りかけて焼くだけでこのクオリティですから、突然の来客のときにはかなり重宝しそう。だって冷凍してある鶏肉を解凍してちゃっちゃと切り刻み、これをまぶしてフライパンで焼いて出すだけなんて簡単。

とっても気に入った味ではないのですが、嫌いじゃない。なのでとても疲れているとき用に何も考えずに簡単味付けできる便利調味料としてストックしておこうと思います。

それにこのシーズニングをパスタの具材を炒めるときに使ってもよさそう。パスタと絡めたらもう少し味がおとなしくなって丁度いい塩加減になりそうだし。というわけで今後、いろいろ試してみます。

最後にひとこと

インスタント調味料の進化はすごい。

タイトルとURLをコピーしました