くすみを飛ばして透明感を出す化粧下地|SK2サインズコントロールベース

SK2の下地を使ってお化粧しています。使っていた物が切れてしまって、新しいものを開けたのでご紹介。

スポンサーリンク

SK2の化粧下地

ファンデーションを塗る前の肌には下地を塗って、肌の保護や保湿をし、ファンデーションを乗せやすくする準備をした方がより美しくし上がります。

しかしその肌に合うかがあったり、効果に満足しないこともあります。更にはあっていて保湿出来ていても、崩れやすいなどの問題が起こることも。

なので一度気に入ったものは長年使い続ける傾向にあり、私もSK2の保湿力の一番強いものを使い続けていました。しかし一昨年くらいにその下地が廃盤になったため、次いで保湿力のあるものに切り替えていました。

それが細長いボトルの「セルミネーションデイサージUV」です。

SKⅡ セルミネーションデイサージUV SK2 日本製

でもこのボトルは残りが見えない上、倒れやすくて、あまりユーザーに優しくない下地です。で、突然無くなっていることに気がついて、母が使っていた下地を一時的に借りてみたら意外に良かったので、今回切り替えてみることにしたのです。

SK2 サインズコントロールベース

これが今回初めて自分用に買った下地「SK2 サインズコントロールベース」です。紫外線防止力ですが「SPF20」「PA+++」です。「MADE IN JAPAN」です。

SK2 サインズ コントロールベース 化粧下地 日本製 made in japan

箱から出しました。新しいと綺麗ですね。

SK2 サインズ コントロールベース 化粧下地 日本製 made in japan

開けました。内蓋があるジャータイプです。

SK2 サインズ コントロールベース 化粧下地 日本製 made in japan

内蓋を開けました。ピンク色です。でも中に4色のパールが配合されていて、くすみを飛ばし、透明感を出してくれるとか。

SK2 サインズ コントロールベース 化粧下地 日本製 made in japan

このタイプは減り具合が一目瞭然ですね。口コミによると昔はスパチュラが付いていたそうですが、今は無し。なので美容クリームに付いていたスパチュラを使うことにしました。

SK2 サインズ コントロールベース 化粧下地 日本製 made in japan

使ってみた感想

見た目がピンクなので、白っぽくなるかと心配していました。しかし伸びも良く、すっと肌に馴染みました。ただ心配通り、量が多いと白っぽくなるので注意が必要です。

今までの下地との差ですが、夕方になった時の崩れが減った気がします。あと少し明るい肌の仕上がりになりました。これはきっと4色パールのおかげなのでしょうね。そうそう、カバー力はてんでありません。と言いつつ、前の下地もカバー力の無いタイプだったので気にしていません。

今は冬で汗をかかないのでこれでいいですが、夏になるとどうなるか。それだけが気がかりですが、とりあえず暫くお世話になります。

最後にひとこと

@コスメ情報ですが、サインズコントロールベースの発売は2005年でした。13年間も販売が続いているので、それなりに愛用されているのだと思います。夏の季節も大丈夫だといいな。