中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら
PR

足首を温めて冷えと闘え|オカモト靴下サプリまるでこたつレッグウォーマー(日本製)

岡本 オカモト まるでこたつ 靴下サプリ レッグウォーマー 日本製 made in japan 三陰交レッグウェア
スポンサーリンク

冷え性ではありませんが、寒さに強いわけではありません。そのため、寒さ対策だけはしっかりおこなっています。その中でもおすすめなのが「首、足首、手首」を温めること。この三つの場所を温めておけばまず冷えません。というわけで、長年レッグウォーマーを愛用していますが、新年に合わせて新しく買った日本製のレッグウォーマー岡本の靴下サプリ「まるでこたつレッグウォーマー」を紹介します。

スポンサーリンク

寒いときは「首」をあたためる

人体にある「首」と名のつく場所を冷やすのはNGです。逆に言えばそこを温めれば「寒さ対策」はばっちりになります。理由は血流が集中しているので効率よく温まるからです。ちなみに逆に風邪などで身体の熱を下げたいときは太い血管のある場所(脇、足の付け根)にアイスノンなどを挟むと身体をめぐる血液を冷やせるので熱が下がりやすくなります。覚えておくと良いでしょう。

というわけで、寒い時期の私は、首にマフラー、手首は長い手袋、足は短めのレッグウォーマー(ズボンのとき)という出立です。

この三箇所さえ温めておけばきつい寒さの日でも乗り越えられます。というわけで、寒い場所へ行く、あるいは冷え性の人はとにかくこの三箇所を温めてください。それだけでかなり変わります。

岡本靴下サプリまるでこたつレッグウォーマー(日本製)

こちらが新しく買ったばかりのレッグウォーマーです。岡本株式会社の靴下サプリ「まるでこたつレッグウォーマー」。けっこう前から出ていましたが、私は複数のレッグウォーマーをもっているためそれらがくたびれるのを待って買うことに。選んだのは黒。やはり使いやすいし、ズボンの裾から見えても違和感がないからです。他にミディアムグレー、ピンク、アイボリー、パープル、ワインレッドがあります。

パッケージ

岡本 オカモト まるでこたつ 靴下サプリ レッグウォーマー 日本製 made in japan 三陰交

パッケージ後ろ。右下に「日本製」の記載。

ここにも書いてありますね。「足首、手首、首と行った”首”は血液が集中して流れるポイントです。このポイントが冷えるとカラダ全体の冷えを呼んでしまいます。冷えから守る秘訣は”首”にあります。」うんうん、その通りです。

素材はアクリル・毛・その他となっています。他ってなんだろう??ちょっと気になります。

岡本 オカモト まるでこたつ 靴下サプリ レッグウォーマー 日本製 made in japan 三陰交

商品を出しました。うお、思っていたよりも長い・・・。ふんわり図ると36cmでした。

岡本 オカモト まるでこたつ 靴下サプリ レッグウォーマー 日本製 made in japan 三陰交

足首にある女性のツボと言われている「三陰交(さんいんこう)」を温めるように作られているそうです。三陰交を温めるといいのは実感しています。時々せんねん灸を乗せるのですが、調子が悪いと何も感じません。でも調子がいいときに乗せると熱くて貼ってられません。これはガチです。詳しくは個別記事「火を使わないシールを剥がして貼るだけのお灸をしてみた|せんねん灸「太陽」」を参考にどうぞ。

岡本 オカモト まるでこたつ 靴下サプリ レッグウォーマー 日本製 made in japan 三陰交

裏返してみました。三陰交の部分は糸が出ています。でもほつれているわけではありません。実際に履いたら気になるかなと心配しましたが大丈夫でした。

岡本 オカモト まるでこたつ 靴下サプリ レッグウォーマー 日本製 made in japan 三陰交

使ってみた感想

レッグウォーマーは何種類も試しているのでぶっちゃけ違いがわかりませんでした。これも温かいです。この長さだとふくらはぎまでカバーできるのでいいですね。生地の肌触りも柔らかくて気に入りました。今使っている外用のがかなりヨレヨレになってきているので短いタイプも買ってみようかな。

同じもの

短いタイプ。こちらは「まるでこたつソックス」こっちなら外にはいていきやすそう?

男性用もあります。外で長時間働く殿方はこちらをどうぞ。

最後にひとこと

問題があるとすれば一つだけあります。それは一度レッグウォーマーを使うとない場合とても寒くなります。でも寒くない方がいいからやっぱりおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レッグウェア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
優をフォローする
スポンサーリンク
Select Japan Closet
タイトルとURLをコピーしました