中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

全ての部品が日本製|佐川醸造のスプレー醤油さしが素晴らしい

佐川醸造 醤油スプレー 日本製 made in japan 中国製部品無し 純日本製 塩分控えめキッチン雑貨
スポンサーリンク

低血圧ですが、血管の老化を防ぐために塩分を摂りすぎないように気をつけています。そこで、前から気になっていた醤油スプレーを買いました。作っているのは天保元年に創業した老舗の佐川醸造で、なんとこのスプレーボトル、全ての部品が日本製で、しかも塩分に強いステンレスを使用してあります。とても嬉しいのでご紹介。

スポンサーリンク

全て日本製の醤油スプレー

こちらが部品から全て日本製の醤油スプレーです。まだ袋の中。お店の名前がどーんとあります。しかも買ってない「醤油風味のごまふりかけ」気になるじゃん!

佐川醸造 醤油スプレー 日本製 made in japan 中国製部品無し 純日本製 塩分控えめ

中身。商品名は「霧吹き醤油さし」でした。スプレーと英語でないところも日本へのこだわりでしょうか?いいですね〜。

佐川醸造 醤油スプレー 日本製 made in japan 中国製部品無し 純日本製 塩分控えめ

後ろ

佐川醸造 醤油スプレー 日本製 made in japan 中国製部品無し 純日本製 塩分控えめ

商品を取り出しました。注意点や使い道など細かく記載されている説明書付き。そして一番大切な文言「中国製の部品は使用しておりません」があります。心強いですね。

佐川醸造 醤油スプレー 日本製 made in japan 中国製部品無し 純日本製 塩分控えめ

というわけで使うために消毒。私は果実酒用のホワイトリカーを中に入れて消毒しました。熱湯を入れられないのでこの消毒が一番安全そうです。ホワイトリカーがなければ、度数の高い焼酎などでも良いでしょう。

佐川醸造 醤油スプレー 日本製 made in japan 中国製部品無し 純日本製 塩分控えめ

使い方

いたってシンプルで、醤油をかけたいものにスプレーするだけです。1プッシュで0.12mlです。1プッシュで含まれる塩分は0.02gです。細かいところまで書いてくれてるのが、消費者への気持ちの表れでしょうか。嬉しい。

特徴

このスプレーで使われているステンレスバネ部品は日本製であり、塩分に強いもので、サビにも強いそうです。なので醤油だけでなく、塩を溶かした塩水を入れてもいいし、お酢を入れて使用することもできます。もちろんお酒でもOK。

ただし、粘度のあるものや果実などの入ったものは目詰まりするのでやめましょう。ていうかダメ。

お手入れ方法(重要)

このスプレーは熱湯消毒できませんので食器洗浄機を使ってはいけません。スプレーを洗いたいときは、35度以下のぬるま湯で洗いましょう。

目詰まりしたとき

長く使用しないと詰まることがあります。その時は本体とヘッド部分を外して分解し、ぬるま湯にしばらく浸しましょう。塩分や糖分の目詰まりは必ず解消されると説明書にありました。

使ってみた感想

スプレーなのにしっかり醤油の味を感じて美味しく食べられました。均等にかかるし、醤油の節約にもなりそう。

2つセットを購入したので、違う種類の醤油を入れるとか、魚を焼くときに使う「水塩」を入れておく予定。でもお酢も入れたいかも。

最後にひとこと

何せ全て日本製は本当に安心。佐川醤油さん、本当にありがとうございました。長く愛用させてもらいます。

タイトルとURLをコピーしました