中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

カードが取り出しやすい|日本製栃木レザー長財布Smith(スミス)

RUBATO&CO. ルバートアンドコー 長財布 栃木レザー カードが立つ 日本製 made in japan 大容量 新製品・注目商品
スポンサーリンク

キャッシュレス決済が増えても、スマホを忘れたり使えない店があったりするので、お財布はまだまだ必携アイテムです。しかし新しい財布にありがちですが、カードが取り出しにくいことも。今日はその「取り出しにくさ」を解消した栃木レザーを使用した日本製長財布を見つけたのでご紹介。

スポンサーリンク

「カードが立つ」日本製の長財布

まずはソースをどうぞ。

「カードが立つ」。キャッシュレスでも意外と多いカード類が「取り出しやすく見やすい」RUBATO&Co.の日本製長財布が3月18日(水)からMakuakeにて先行販売開始!

株式会社BY THE WAY(住所:愛知県半田市、代表取締役:竹内直登)は、2020年3月18日よりクラウドファンディングプラットフォームMakuakeにて「カードが立つ」日本製ハンドメイド長財布のプロジェクト「RUBATO & Co.」を開始いたしました。

愛知県のレザーブランド「RUBATO&Co.」から、シンプルなデザインで大容量、そして「究極の使いやすさ」にこだわり抜いた栃木レザー製の長財布が誕生しました。

パッと開くと、カード、お札、小銭が全て丸見え。カード20枚、小銭20枚、お札15枚を楽々収納できる大容量かつ、スッキリと気持ちよくお財布の中身を整理整頓できる独自の構造で、気がつくとお財布の中身がぐちゃぐちゃ、取り出すときに時間がかかってしまう…そんなお悩みをスマートに解決する長財布です。

後略

PR Times:2020年3月18日 14時00分

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000055240.html

この記事を見つけた時、「カードが立つ」という文言に戸惑いましたが、写真を見てなるほどと感心しました。

RUBATO & Co.(ルバートアンドコー)の長財布

シンプルで使いやすいことを追求して生まれた長財布は、愛知県のレザーブランド「RUBATO & Co.(ルバートアンドコー)が作りました。

特徴

1番の特徴は、独自の構造によって「勝手に立つ」というデザインです。写真の通り、確かに財布の中にもかかわらず「立って」ます。見た瞬間ちょっと感動しました。

RUBATO&CO. ルバートアンドコー 長財布 栃木レザー カードが立つ 日本製 made in japan 大容量

さらにカードが20枚、小銭20枚、お札15枚も入る大容量にもかかわらず、財布を開くとすべてまるっと見渡せます。これは使いやすそう。

RUBATO&CO. ルバートアンドコー 長財布 栃木レザー カードが立つ 日本製 made in japan 大容量

そして個人的に嬉しい、日本製。使用されているのは栃木レザー、職人さんがハンドメイドで作っている長財布です。

RUBATO&CO. ルバートアンドコー 長財布 栃木レザー カードが立つ 日本製 made in japan 大容量

しかもこのお財布は、ブランドが存続している限り「無期限保証」があり、メンテナンスに対応してくれます。革製品は時間とともに味わいが出てくるものですから、長く使いたい人に嬉しいサービスです。

RUBATO&CO. ルバートアンドコー 長財布 栃木レザー カードが立つ 日本製 made in japan 大容量

価格(5/29まで割引あり)

使いやすくて、長期保証。メンテナンスも対応してくれるルバートアンドコーの長財布の値段は、今なら早期割引があり、お安く手に入ります。そうそうお色はブラックとブラウンの2種です。

思っていたより低価格。友人や父の日、敬老の日のプレゼントにしても良さそう。

価格
  • 通常価格 19,800円
  • 超々早割20% 15,900円(限定50個)
  • 超早割17% 16,500円(限定100個)
  • makuake割 16,940円

先行販売開始中なので、購入は公式サイトでどうぞ。

最後にひとこと

とてもいいなと思ったのですが、私はファスナー財布嫌いなんですよね・・・。ファスナーでないものでないかなあ?とりあえず今年の父の日プレゼント候補にしとこう。

タイトルとURLをコピーしました