中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

崩れないファンデ|SK2 クリアビューティエナメルラディアントクリームコンパクト

SK2 クリアビューティ エナメル ラディアント クリーム コンパクト ファンデーション 日本製 made in japan 化粧品
スポンサーリンク

SK2の品切れ状態はいつまで続くのか。クリームファンデーションが切れかけたので買いに行ったら、廃盤になっていた。そこで以前使っていたリキッドファンデを求めたら、欲しい色がありませんでした。というか殆ど色がなかった。仕方なく3軒ほどはしごしましたが結局買えず。しかしたまには違うものもいいだろうと、初めてコンパクトに入っているタイプの練りファンデーション「SK2 クリアビューティエナメルラディアントクリームコンパクト(通称うずまきファンデ)」を買いました。感想。

スポンサーリンク

SK2の品切れ問題

私がSK2を使い始めてかれこれ20年は経っていますが、現在、中国からの観光客の人気が凄まじくなったせいなのか、化粧水までもが買えないというありえない事態になっています。

とはいえ、新しい工場を作って対応しているので、そのうち復活するでしょうから、気長に在庫を待つしかありません。

ファンデーションの種類は3つ

ファンデーションは大きく3つの種類があり、それぞれに特徴、肌質の向き不向きがあります。

ファンデーションの種類
  • パウダー 固形。乾燥肌の人は保湿が必須。化粧直しに最適。
  • リキッド パウダーよりも保湿力があり、崩れにくい。
  • クリーム カバー力が一番。油分が多く、脂性の人はパウダーを併用するのが吉。

20代の頃は、下地とパウダーファンデーションで大丈夫でしたが、30代になると乾燥を感じるようになり、リキッドに切り替えました。しかしそれでも乾燥を感じるようになった40代、クリームファンデーションを使うようになりました。それが「フェイシャルトリートメントクリームファンデーション」で、私はとても気に入っていたのに、廃盤に。

無いものは仕方ない。というわけで、カウンターで相談したらリキッドよりも保湿力がある「クリアビューティエナメルラディアントクリームコンパクト」を勧められました。名前長すぎ。舌かみそう。もっとシンプルにしたらいいのに。長けりゃいいとか思ってるのか?(私の主観です)

SK2クリアビューティエナメルラディアントクリームコンパクト

これがこれからお世話になるクリームファンデーションの「クリアビューティエナメルラディアントクリームコンパクト」です。通称うずまきファンデ。色は320。混ぜて使うから「クリームファンデ」というより「練りファンデーション」かな?

パッケージ相変わらずのワインレッド。存在感があります。左はファンデを入れるコンパクト、隣はファンデ本体。でもお店でセットしてあるので空箱。どちらも日本製。

SK2 クリアビューティ エナメル ラディアント クリーム コンパクト ファンデーション 日本製 made in japan

商品を出そうと開けたら仰々しい。というか開けたらすぐに出せない。

SK2 クリアビューティ エナメル ラディアント クリーム コンパクト ファンデーション 日本製 made in japan

やはり新しいと嬉しい。SPFは30、PAは+++です。成分ですが、濃縮ピテラが入っており、これを塗ることが美容にも良さげ。あとラベンダーゴールドパールと高純度オイルで保湿力が凄いらしい。パールはちょっとと思ったのですが、店員さんは気にならないと言ってました。

SK2 クリアビューティ エナメル ラディアント クリーム コンパクト ファンデーション 日本製 made in japan

開けました。うずまきになっています。

SK2 クリアビューティ エナメル ラディアント クリーム コンパクト ファンデーション 日本製 made in japan

この練りファンデーションはスポンジが必要と言われたので、持ち歩き用と自宅用に2種類のパフ購入。でも大きい方がすでに持っているので予備。というか洗い替え。

SK2 クリアビューティ エナメル ラディアント クリーム コンパクト ファンデーション 日本製 made in japan

塗り方

このファンデはピンクと白のうずまきが入っており、美容液成分に加え、肌の色を血色よく見せる効果があるようです(白とピンクがそれぞれなんの成分かの記載を見つけられなかったので曖昧)

なので顔に塗るときは、スポンジを手に取りくるくると3回ほど回します。するとご覧の通り、白とピンクが混ざったファンデがスポンジにつきます。つか混ぜた後の見た目汚いのが難点。

SK2 クリアビューティ エナメル ラディアント クリーム コンパクト ファンデーション 日本製 made in japan

あとはこれを顔にまんべんなく塗っていけばいいだけです。でもファンデーションの取りすぎに注意。私の場合、3回くるくるでも取りすぎな感じだったので2回目からは2回くるくるにしました。とても伸びの良いファンデーションなのでそれで十分です。

使ってみた感想

今まで使っていたクリームファンデーションよりも持ちが良く、多量の汗が流れ落ちても崩れなかくて驚いた。しばらく使い続けることに決定!

かなりの良品。気にしていた「ラベンダーパール」なるものですが、全く気にならない。むしろパールどこって感じ。あと、毛穴も目立たない。でも厚塗り印象は無い。

そしてやはり一番驚いたのは、かなりの汗かきな私は、本当に漫画のように「だらだら」とこめかみ、額を汗が滝のように流れ落ちる。でもその汗をティッシュやハンカチで押さえたあとでもしっかりファンデは残ってました。

もちろん、何時間も経った夜も朝と同じとはいかない。とはいえ、長年使い続けていたジャータイプのSK2の「フェイシャルトリートメントクリームファンデーション」よりも持ちが良い結果で惚れ込みました。

小さいパフは購入不要でした。化粧の完全なやり直しでない限りは使わないので持ち歩くものではない。化粧直しはあぶらとり紙と白粉、コラーゲンミストのみでOKです。

私の悪いところなのですが、一度良いと思ったら違う商品を使うことは滅多にありません。というか無い。同じ商品でも途中で改良されて合わなくなるなどの変化が無い限りは廃盤になるまで使い続けます。でもそれだともっと良いものが出ていても気づかない。

今回のように明らかに良い結果の経験をすると、そのやり方は変えないとダメだなと思いました。たまにサンプルをくれますが、使うことがないと断るのも考えものだ。

最後にひとこと

新しい商品のサンプルは素直に受け取ることにします。

スポンサーリンク
化粧品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
優をフォローする
Select Japan Closet

コメント

タイトルとURLをコピーしました