自宅で松屋の牛めし|無添加の牛めしの具(豪牛・国産たまねぎ)購入

「牛丼食べてみたい。」と母が言い出したので「じゃあ食べに連れていこうか」と思ったものの、近くに牛丼屋がありません。交通費を出して行くほどでもないので、通販で買ってみました。

スポンサーリンク

「松屋」の牛めしの具を選んだ理由

「牛丼」と言えば、やはり「吉野屋」です。なので注文するなら「吉野屋」なのでしょうが、注文するときに「無添加」「国産玉ねぎ100%」の文字に釣られ、松屋の牛めしの具を注文しました。あ、牛肉はオージービーフでした。

しかし母は、届いたものを見て「あれっ吉野家のじゃない」と軽くがっかりしていました。でもどこの牛丼かの指定は言ってなかったんだもん・・・。ごめんね、次は吉野家のを注文します。

松屋の牛めしの具(無添加)

というわけで届いた松屋の牛めしの具(無添加)です。10個セット。冷凍食品です。

松屋 牛めし 牛丼 無添加 冷凍食品

開けました。

松屋 牛めし 牛丼 無添加 冷凍食品

商品を取り出しました。早速試食してみます。

松屋 牛めし 牛丼 無添加 冷凍食品

1袋ずつ電子レンジでチンします。500Wで4分です。600Wで3.5分とあります。

松屋 牛めし 牛丼 無添加 冷凍食品

ご飯は自前です。こちらも冷凍していたものを温めたものです。

松屋 牛めし 牛丼 無添加 冷凍食品

ご飯の上に温めたばかりの牛めしの具材を乗せ、自家製の紅ショウガを乗せて完成。

松屋 牛めし 牛丼 無添加 冷凍食品

食べた感想

「あら美味しいじゃないの。」というのが率直な感想でした。しかし母は「美味しいけど少し辛いかなあ」とのこと。そう言われてみるとそんな気もしました。

でも自宅で牛丼を食べたくなったとき、これが冷蔵庫にあってすぐ食べられるのはかなりの魅力です。というかおかずを作るのが面倒な時、牛めしの具に野菜を添えればおかずにもなります。簡単だし早く食べられます。非常時?の冷凍庫内アイテムとしても良いと思いました。

私が注文したものです。

今気がついたのですが、国産牛、国産野菜のものもありました。お値段も張ります。ああでもこれ食べてみたいなあ。

最後にひとこと

今食べている松屋のがなくなったら、吉野家のを注文してみます。そしてその後に、国産牛、国産野菜の牛めしの具を注文・・・したいな。

スポンサーリンク
冷凍食品
スポンサーリンク
優をフォローする
Select Japan Closet