Can Doで買った個別収納できる薬味チューブホルダーで冷蔵庫の整理

チューブ入りの香辛料って便利ですよね。もちろんおろしたばかりのわさびやすり潰したてのにんにくを使うのが一番美味しいというのは判りますが、無かったり面倒だったりするときにはチューブ入りを使うこともしばしばです。しかし種類が増えれば別の意味で面倒な事になります。並べて入れていてもいつの間にかぐちゃぐちゃになりますし、あると思っていたら切れてて気付かなかったりすることも。でも先日100円ショップ「Can Do(キャンドゥ)」で見つけた便利グッズで問題が解決しました。今日はチューブを個別におけるホルダーごご紹介します。

スポンサーリンク

多種多様なチューブ入り薬味

わさび、からし、しょうがににんにく、粒マスタード。本当に沢山種類があります。今あるだけでこんなに。しかもこれまだ一部です。切らしている物もいれたらもっと増えますw多すぎかも。

S&B チューブ香辛料

ドアポケットに立てておいているのですが、どうしても崩れてむちゃくちゃになります。メーカーさんは商品パッケージを組み立てれば立てられるようになっていますが、動くから私はあまり好きじゃないのです。なので透明アクリルケース(これも100円ショップ@cando)に全ての種類を放り込んでいました。しかしどうも気に入らない。っていうか埋もれるんです。なので何とかならないかなあと思っていました。

薬味チューブホルダー

というわけで私の悩みを解決してくれるグッズを100円ショップで見つけました。個別に収納できる日本製「薬味チューブホルダー」です。それがこちら。

cando チューブホルダー 日本製

これを引っ掛けて使うようになっています。

cando チューブホルダー

冷蔵庫にセットして、よく使うわさび、からし、しょうがを収納してみました。

薬味ホルダー cando 100円ショップ

横からのショット。後の透明ケースには日常的に使わないチューブが入っています。ちなみにこのホルダーはスライドさせて簡単に動かせます。いい感じです。気に入りました。

薬味チューブホルダー

最後にひとこと

全ての薬味チューブが毎日振る活躍することはまずないので、基本のわさび、からし、しょうがなどの三つくらいがピンポイントで取れるようになる「薬味チューブホルダー」はかなり便利です。見つけられて良かった。皆さんもごちゃつく薬味チューブにお悩みなら試してみて下さいね。

ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする

関連するかもしれない記事