中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら
PR

大容量日本製パフ|LOFT限定 パウダリー・リキッド両用パフ8P

ロフトオリジナル ロフト限定 パフ 日本製 made in japan パウダリー リキッド 両用パフ 水あり化粧品
スポンサーリンク

お化粧するときに必ず使うパフは複数ないと不便なアイテムなので大容量パフを買おうとしたら日本製が見当たらず諦めていました。しかし先日ロフトに行ったところ、中国製や韓国製のパフよりは割り高ですが、日本製のパフが8個も入ったパフがあったので買ってきました。感想です。

スポンサーリンク

パフは清潔に

リキッドファンデーションやクリームファンデーション、パウダーファンデーションを顔に塗るときにはパフを使うことが多いと思います。もちろん、物によっては指で伸ばした方が良いこともありますが、塗りすぎないで薄く均等に塗りたい時はパフが綺麗に伸ばせます(個人の見解)

そこで必ずパフを使うわけですが、冒頭で述べたとおり頻繁に交換する必要があります。というのも、不潔なパフは吹き出物の原因になるからです。それに化粧の伸びも悪く、上手にお化粧が仕上がらないことにもつながります。

そこで使っては新しいもの(清潔なもの)に変えて、まとめて洗うのが楽だと思って、パフがたくさん入っているロージーローザなどのパフを手に取ったのですが、韓国製だったり中国製だったりと買うのが躊躇われました(消耗品なのでそこまで拘らなくてもと友人に言われたのですが)

やはり国産を買って応援したいので、仕方なく一枚で売っているものを数枚使い回しています。ちなみに今使いまわしているのは、貝印のリキッドファンデーション用パフです。しずく型でしっとりした感触で気に入っています。写真のはストック中のもの。

貝印 パフ 日本製 made in japan リキッド ファンデーション

貝印のこのパフはとても使いやすくて気に入っているため、貝印の大容量パフを探したのですが、ハウス型のもの25P入りはタイ製で、プロ仕様のは韓国製でした。

というわけで、なんせ日本製を使いたい私はずっと諦めていたのです。でも先日偶然ロフトの近くに来たので化粧品売り場を見ていたところ、ロフトファクトリーというロフト限定の日本製パフが複数入ったものがあったので即買いしました。

ロフトファクトリー パウダリーリキッド両用パフ8P(日本製)

というわけで、買ってきたのはこちら。「お得な大容量」「日本製」とあります。嬉しかった。形はダイヤ形。

ロフトオリジナル ロフト限定 パフ 日本製 made in japan パウダリー リキッド 両用パフ 水あり

後ろ。販売元はロフトですが、製造は粧美堂でした。お化粧品雑貨等を作っている有名な会社ですね。「水あり」でも使えるパフが8個入っています。「水アリ」メイクは濡らしたパフでファンデーションを塗る方法で肌への密着度が上がるとされています(私はやったことないですが)

ロフトオリジナル ロフト限定 パフ 日本製 made in japan パウダリー リキッド 両用パフ 水あり

パフはこんな感じ。比較サイズ用のフリスクがなくてホッチキスの針になりました。すみません。

ロフトオリジナル ロフト限定 パフ 日本製 made in japan パウダリー リキッド 両用パフ 水あり

使ってみた感想

可もなく不可もなく・・・でしょうか。というか、こういう消耗品はどちらかというと「どれくらいの回数使って持つか」が勝負だと思っているので、捨てるまで何回使ったかをカウントしていこうと思います。モロモロが出てきたり、汚れがこびりついたりした時が捨て時なので、何回持つかな?

この商品はロフト限定商品なので、ロフトで買うかロフトの通販でどうぞ。

icon

商品ページに行ってみる(LOFTへ移動します。)

いろんな形のパフが20個入ったタイプもありました。売り場で見落としたのかな?見つけてたらこっちも買ったのに。

icon

商品ページに行ってみる(LOFTへ移動します。)

最後にひとこと

消耗品なんだから中国製でもいいじゃん?という友人の言葉には確かに同意したい気持ちもあるのですが、日本製を探して使いたい。存外自分はかなりの偏屈だなあ・・・と感じちゃいました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
化粧品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
優をフォローする
スポンサーリンク
Select Japan Closet
タイトルとURLをコピーしました