日本製の補聴器|オムロン「イヤメイトデジタル AK-15」の感想

父の耳が以前よりさらに遠くなりました。そこで本気の対策をと敬老の日のプレゼントとしてオムロンの日本製補聴器をプレゼントしました。レビューです。

スポンサーリンク

耳が遠くなった父

以前、母との怒鳴り合い会話が気になったため、集音器をプレゼントしましたが、今は母がテレビ視聴に使っています。

耳の遠くなった父に日本製の集音器を贈ったが結局母がテレビ視聴に使っている件

耳の遠くなった父に日本製の集音器を贈ったが結局母がテレビ視聴に使っている件
耳が遠くなった父と母が喧嘩ではなく怒鳴り合うような会話をしているので、試しに集音器をプレゼントしましたが、父ではなく母がたまに使う結果になりました。

しかしこの記事の頃よりも更に耳は遠くなり、日常生活で周りのストレスが上昇中。そこで補聴器を勧めましたが遠回しに拒否されたので、少し早いですが敬老の日プレゼントとして強制贈呈。

オムロン「イヤメイトデジタル デジタル式補聴器 AK-15」

オムロンのデジタル式補聴器イヤメイトデジタルのAK-15。「ハウリングキャンセル機能」と「ノイズキャンセル機能」が付いており、軽度難聴者向けです。

オムロン OMRON イヤメイトデジタル 補聴器 AK-15 日本製 made in japan

箱の横。付属品とか注意が書かれています。

オムロン OMRON イヤメイトデジタル 補聴器 AK-15 日本製 made in japan

さらに横。

オムロン OMRON イヤメイトデジタル 補聴器 AK-15 日本製 made in japan

箱を開けると本体と取扱説明書。

オムロン OMRON イヤメイトデジタル 補聴器 AK-15 日本製 made in japan

本体を確認。小さい。無くしちゃうのではと不安を覚えました。

オムロン OMRON イヤメイトデジタル 補聴器 AK-15 日本製 made in japan

入っていた小さな付属品。替えの部品や掃除と温良調整の出来るブラシ、電池。

オムロン OMRON イヤメイトデジタル 補聴器 AK-15 日本製 made in japan

本体アップ。電池は裏から入れます。

オムロン OMRON イヤメイトデジタル 補聴器 AK-15 日本製 made in japan

電池はここへ。入れるのは「空気亜鉛電池」という少し特殊なもの。ドイツ製でした。でも持ち時間が長い。

オムロン OMRON イヤメイトデジタル 補聴器 AK-15 日本製 made in japan

音量調整は取り扱い説明書に。

オムロン OMRON イヤメイトデジタル 補聴器 AK-15 日本製 made in japan

父の感想

少しマシに聞こえるようになったけど、無くしそうで怖い。

受け取って使ってくれましたが父はとても無くしそうだと不安がっています。私も不安です。でも外から見えないのがとても気に入っているそうです。やはり見た目を気にしてました。

肝心の使い心地ですが、装着しているときは二人で怒鳴り合う声が減りました。ただ少し減っただけで怒鳴り合うことはまだあるので微妙。あと長時間付けてると耳が痛いそうです。付属のイヤーチップを変えたり調整しましたが、ぴったりとまではいかない様子。やはり病院で調整して使う補聴器ではないため限界がありました。

結論として「調整無しで使える補聴器を買うのはちょっと無茶かも」と思いました。一番良いのは一度「聴こえ」の相談に耳鼻科か補聴器を扱うお店に行って相談することです。ただし、父のように抵抗される場合もあり、上手に誘導をしなくてはなりません。

ただ私は「補聴器」への抵抗感をまず無くしてもらえたらと通販でこれを買いました。本人が「あったほうがいいな」と思ってくれたらめっけもの。しばらく様子を見守ります。

同じもの。

少し安い方

耳穴タイプの集音器(左右1つずつ買える)。評判は良さげ。値段は1万円ほどなので初めて買うならこっちが良いかも(ただし耳穴式の「集音器」であって、補聴器ではない)

最後にひとこと

軽度難聴者向けとは言え「補聴器」です。実物を見るとその小ささに驚きました。なので買う人は「無くすリスク」を忘れずに。というか無くなさいで欲しいと願うばかり。

【関連するかもしれない記事】
ソニーの首掛け集音器SMR-10が素晴らしいので生産国を調査|新商品

ソニーの首掛け集音器SMR-10が素晴らしいので生産国を調査|新商品
音楽を聞くヘッドフォンのような集音器がソニーから新発売されます。未来的なデザインがお洒落な高齢者向け。プレゼントに良いと思って生産国を調べました。

敬老の日に贈りたいプレゼント|日本製の健康グッズやカタログギフト

敬老の日に贈りたいプレゼント|日本製の健康グッズやカタログギフト
私が贈るプレゼントは「日本製」であることと「実用性」が重要な基準です。特に「安全性が高まるもの」や「毎日使ってもらえるもの」がいいと思っています。