日本製の飲む育毛剤|iqumore(イクモア)で抜け毛と薄毛予防

まだ白髪を1本しか発見していないアラフォーの私ですが、ぶっちゃけ髪のボリュームダウンは顕著なので非常に気になります。なので、日常的に亜鉛を摂るなどして気にしています。すると「飲んで」抜け毛予防、薄毛ケアというニュースを発見。読んでみると日本製だったので取り上げます。

スポンサーリンク

飲んで抜け毛と薄毛をケア

まずはソースをどうぞ。

サヨウナラ育毛剤 女性なら“飲んで”抜け毛や薄毛をケア

前略

女性も40代以上になると、こうした薄毛や抜け毛の悩みを抱える人が一気に増えますが、簡単には他人に打ち明けられないのが悩ましいところ。加齢だと諦めている女性も結構いるんですよ。

 女性の薄毛はなぜ起こるか、お分かりですか? 男性の薄毛は男性ホルモンや遺伝、ストレスなどが原因ですが、女性の場合は別物で、「ホルモンバランスの乱れ」と「頭皮の栄養不足」です。つまり薄毛を改善したければ、何より栄養補給が肝心なのです。

中略

実は髪に必要な栄養だけを手軽に摂れるサプリメントがあるんです。それが「iqumore(イクモア)」です。

 iqumore(イクモア)には大豆イソフラボンをはじめ、L-リジンやL-アルギニン、ケラチンや亜鉛、パントテン酸カルシウムといった、髪や頭皮に必要な栄養がギュッと詰まっています。そして、こうした栄養の吸収を高める「黒胡椒エキス(バイオペリン)や、冷えやむくみに良いシナモンやヒハツまで配合されています。これらは女性なら嬉しい成分ばかりですね。

 1日に服用するのはたったの3粒と超手軽。監修したのはクリニックで実際に毛髪再生治療を行う服部達也医師ですし、しかも安心の日本製で保存料不使用、無香料、無着色ですから、信頼度もバッチリですね。

後略

日刊ゲンダイ:

日本製の飲む育毛剤「iqumore(イクモア)」

俄然気になったので、公式ページで詳細を調べました。

参考 https://iqumore.com/

開発者は発毛診療医

「iqumore(イクモア)」を開発したのは、発毛診療医の服部達也氏です。

ぶっちゃけ私は初めて知った方です。美容業会の方でテレビメディアにも出ているそうですが目撃したことはありません。

10の栄養素含有のサプリ

このサプリには、服部氏の考える髪の毛をふんわりさせる栄養素を詰め込んでいるそうです。

  • 大豆イソフラボン:女性ホルモンのバランス改善。
  • L-リジン:必須アミノ酸。髪の毛をふさふさに。
  • L-アルギニン:もずくなど。ふさふさ要素。
  • L-シトルリン:きゅうりなど。栄養を巡らせる。
  • 亜鉛:女性に不足しがちな栄養。フサフサにする
  • パントテン酸カルシウム:ささみに入っている。
  • ケラチン:髪の毛の修復
  • ヒハツ:栄養を体全体に巡らせる
  • シナモン:血管の修復、サラサラ血、むくみ改善
  • 黒こしょう:栄養を吸収しやすくする

こうして見てみると私が髪のために意識して摂っているものが含まれていたので、間違いじゃなかったと嬉しくなりました。ただ、ケラチンやシナモン、ヒハツは食べたりしていないので足りない者を補うのに良さそうです。

日本製で、保存料・着色料・香料不使用

日本製でも絶対的に安心とは言えませんが、中国製や韓国製よりはマシでしょう。それに保存料や着色料、香料不使用なのも気に入りました。

1日3粒

飲むのは3粒でいいそうです。しかし続けるにはコストが掛かります。

公式によると定期購入なら最安値1粒88円になるそうです。でも1日264円です。それを31日なら8184円。安くありません。私には無理かな。

口コミ・評判

公式サイトに載っているのは「ふさふさになった!」という内容です。そりゃそうです。効果が無いと記載はしませんよね。

というわけで、効くかどうかは人体実験しかありません。サプリメントですから副作用も当然覚悟してためしましょう。私はよほど切羽詰まらない限り、自分の美髪対策でいきます。

私は私の育毛方法で行く

飲む育毛剤があるのは初めて知りました。ただ、髪に良い食べ物を摂るようにしたり、髪に負担をかけないことだけでも育毛に繋がることだと思っています。

アラフォーでまだ白髪が無い私の使っている物、サプリ、気をつけてる事

上記のことをもう長年続けていますが、髪の傷みはありません。ただ、一本だけ白髪が出ました。でもまだ一本だけです。ただ、流石にボリュームダウンが気になっているのも事実です。

というわけで、今回見つけた日本製の飲む育毛剤サプリメントを参考に、新たに豆乳を飲むことを追加したいと思います。

最後にひとこと

育毛剤と言えば、頭に塗布するものしかないと思っていました。でも飲むタイプも登場したんですね。とは言え、やはり多くのサプリメントを摂りすぎるのは腎臓にも負担がかかります。なので、できるだけ食事から必要な栄養を摂って髪の毛の維持を頑張ろうと思います。

スポンサーリンク

新しい記事を公開するとツイートしています。

フォローする

関連するかもしれない記事