花粉やPM2.5からも保護する日焼け止め|ベルディオUVモイスチャーミルク

素足が増え、日焼け対策が必要な季節になりました。というわけで、今年は近江兄弟社の「ベルディオ UV モイスチャーミルク」を購入。決め手は「肌トラブルの原因となる外的刺激から肌を守る」という今まで見た事の無い効果でした。

スポンサーリンク

日焼け止めは毎年購入

昔は残っていればそれを使い切ってから新しいものを買っていました。しかし肌に直接塗る日焼け止めは酸化や劣化するため、肌の弱い人だとかぶれてしまうこともあると知り、今ではシーズン中に無理矢理にでも使い切るか、使い切れない場合はごめんなさいして処分しています。

ちなみに昨年お世話になったダリヤの「ヒヨコート」は無事使い切りました。

石けんで落とせる日本製の日焼け止め|DARIYA(ダリヤ)のヒヨコート

この日焼け止めは石けんで落とせるし、中々良かったです。なのでまた同じ物を買おうかなと思ったのですが、たまたま薬局でなかったことと気になる別商品があったので、今回はやめておきました。

4つの外敵から肌を守る「ベルディオ」シリーズ

肌に塗る「日焼け止め」は当然紫外線対策です。しかしこの度見つけた近江兄弟社の「ベルディオ」は今まで見た事の無いタイプの商品でした。

4つの外敵とは?

ベルディオは、肌を攻撃してくる存在4つをガードしてくれるそうです。

  1. 紫外線
  2. 乾燥
  3. 花粉
  4. PM2.5

なるほど、これらの4つは明らかな敵ですね。そしてこの4つと戦うということは1年中使えるアイテムであると判ります。

うるおいを守る5つの植物成分

ベルディオは肌を乾燥から守るために5つの植物性の成分を配合しています。

  1. ハトムギエキス
  2. モリンガエキス
  3. オウゴンエキス
  4. アロエエキス
  5. 緑茶エキス

ハトムギやアロエは肌を守る代表選手ですね。モリンガとオウゴンは初耳です。しかし「モリンガ」は「ミラクルツリー(奇跡の木)とも呼ばれるほど、栄養素が多く、肌保湿に良い18種類のアミノ酸が含まれている」そうです。そして「オウゴン」は和名は「コガネバナ」で保湿成分です。

詳しくはベルディオ特設サイトでご確認ください。

5つの無添加

肌の弱い人は添加物も痒くなったり、赤くなったりします。私もどちらかというとすぐに痒くなってしまうので、添加物の少ないものを選んでいます。

「ベルディオ」は、香料・着色料・鉱物油・パラベン・エタノールの添加の無い低刺激製の日焼け止めなので、心配なく使えそうです。ただ、個人差があるので使う時には必ず腕の内側でパッチテストをしましょう。

強力なUVカット力

紫外線をカットする能力は「SPF50」「PA++++」です。昔は大きな数字だと肌に塗ったときの重さが気になりましたが、最近は改良がすすみ、50だと感じさせないような軽い塗り心地に変わって来ていますから、科学の進歩は凄いですね。

石けんで洗える

ベルディオは石けんで落とせる日焼け止めです。どんなに日焼け止め効果が凄くても落とすのが大変なのはストレスです。それに手や腕に塗ったものは、手洗いついでに洗い落とせるとすっきりするので、私は必ず石けんで落とせるものを選んでいます。

近江兄弟社「ベルディオUVミルクモイスチャー」

というわけで、これが今年お世話になる近江兄弟社のベルディオUVモイスチャーミルクです。

近江兄弟社 日焼け止め ベルディオ verdio モイスチャーミルク 紫外線 乾燥 花粉 PM2.5 日本製 made in japan

パッケージ。4つの外敵から肌を守るとしっかり書かれています。これに惹かれたのです。

近江兄弟社 日焼け止め ベルディオ verdio モイスチャーミルク 紫外線 乾燥 花粉 PM2.5 日本製 made in japan

本体。二層式になっているので塗る前にはよく振ってから。早々化粧の下地としても使えるそうです。使うつもりはありませんが。

近江兄弟社 日焼け止め ベルディオ verdio モイスチャーミルク 紫外線 乾燥 花粉 PM2.5 日本製 made in japan

早速塗りました。

近江兄弟社 日焼け止め ベルディオ verdio モイスチャーミルク 紫外線 乾燥 花粉 PM2.5 日本製 made in japan

使ってみた感想

「伸びが良くて塗りやすい。嫌な臭いも無し。でもやっぱり日焼け止め特有の塗った感はある。」

とてもサラサラしているので肌に乗せるとすぐに伸ばさないと垂れます。なのでとても塗りやすかったです。そして匂いもしなくていい感じ。でも日焼け止めはどうしても肌をコーティングしてる感があり、やはり塗らずに済むならそうありたいと思ってしまう自分がいます。

とは言え、サンダルの形の日焼け跡が出来てしまったり、腕に半袖の跡がついたりするのは嫌なので、日焼け止めは必須です。まあ上半身は愛用しているサンバリア100の日傘でまず日焼けはしないのですが。

劣化しない100%遮光の日本製日傘「サンバリア100」は買い替え不要です

塗ったその日の夜、帰宅後に肘くらいまで石けんで洗い落としました。すすいだ後は、肌に残っている感じもなく、石けんだけで綺麗に落ちてくれました。かぶれたり、赤くなったりも無し。

今回私が買ったのはサラサラのタイプ「ベルディオUVミルク」を買いましたが、みずみずしさを重視した「ベルディオUVエッセンス」もあるので、好みで選ぶと良いでしょう。ていうか次はエッセンス使ってみたいな。

最後にひとこと

肌は紫外線や乾燥、そして大気汚染の攻撃に常にさらされています。その攻撃から守ってくれるベルディオは1年中使える日焼け止めです。肌との相性が良ければ通年使ってもいいかな。