明るく立体的な顔に|オルビスナチュラルフィットチークハイライト

中々減らないからと15年以上使い続けていた頬紅をオルビスのチークに買い替えて、毎日のお化粧が楽しくなりました。なので、ハイライトも買いました。感想です。

ORBIS オルビス ナチュラルフィットチーク ハイライト 日本製 made in japan

スポンサーリンク

古い化粧品は捨てましょう

私は色々な化粧品アイテムを使っていますが、カラーものが中々減りません。なので持っているものがいつの間にか15年以上経っているものがありました。

しかしそういう古い化粧品は酸化していて、お肌に良くないと知ったので慌てて買い替えました。

参考 古い化粧品は肌荒れの原因|オルビスのナチュラルフィットチーク購入

新しい頬紅は発色も良く、今まであまり乗せなかったチークを乗せる楽しさを教えてくれました。頬の自然な赤みを加えることで、柔らかで優しい印象の仕上がりになったので、更にもっと綺麗に顔を化けさせたいと思いました。なので、古くて使うのを止めていたハイライトを処分して、オルビスのハイライトを買ったのです。

ちなみに私の愛用の化粧品を公開しています。良かったらどうぞ。

参考 アラフォーの私が使っている日本製の化粧品|スキンケアからメイクアップアイテム

オルビス「ナチュラルフィットチーク ハイライト」

というわけで購入したオルビスの「ナチュラルフィットチーク ハイライト」です。

ORBIS オルビス ナチュラルフィットチーク ハイライト 日本製 made in japan

開けました。中には塗り方の載っている説明書と本体が入っています。

ORBIS オルビス ナチュラルフィットチーク ハイライト 日本製 made in japan

日本製です。

ORBIS オルビス ナチュラルフィットチーク ハイライト 日本製 made in japan

開けました。ってまあハイライトの粉が入っているだけですが。

ORBIS オルビス ナチュラルフィットチーク ハイライト 日本製 made in japan

使ってみた感想

15年以上使い続けていたSK2のハイライトは、幸い私の肌を荒らすことはありませんでしたが、はっきりとハイライト効果を感じることはありませんでした。乗ってる?よね??と思いつつ使っていたのです。

しかしオルビスのハイライトははっきりと載せたことが判り、顔が明るくなるのを感じました。「おお、これがハイライトか!」と声に出しそうになったくらいです。

ただチークと同じように粉含みが良いので、付け過ぎにならないように筆に取る時は優しく撫でた方が良いと思います。あと塗る場所ですが、私は鼻筋と眉毛のすぐ下あたりに入れています。ほうれい線が目立つ人はほうれい線に入れると目立ちにくくなるとか。

調べるとハイライトは、目の際や下、眉毛の上などに入れてもいいそうですが、付けすぎるとかえってぼやけたりするそうなで、研究しつつ、使う場所を広げて行こうと思っています。

ポイントの溜まる公式サイトで買うのもありです。私は公式派。

オルビスのオンラインTOPへ行ってみる

最後にひとこと

血色の良さを出してくれる「チーク」と顔を明るく見せてくれる「ハイライト」を上手に使いこなせるようになり、お化粧することが前よりも楽しくなりました。正直「ハイライト効果」なんて大したことないと思っていたのですが、ちゃんと顔を明るくするんですね。化粧品はちゃんと使いこなさないといけないなと改めて思いました。