SK2フェイシャルトリートメントマッサージクリームの感想

私は長年SK2の化粧品を使っています。先日、SK2の「クリスタルクリアクラブ」という購入金額によってプレゼントが貰える特典として「フェイシャルトリートメントマッサージクリーム」を貰ったので試しました。その感想です。

SK2 フェイシャルトリートメントマッサージクリーム FACIAL TREATMENT MASSAGE CREAM 日本製 made in japan

スポンサーリンク

SK2クリスタルクリアクラブ

バカみたいに高いSK2の化粧品ですが、購入金額によって商品をプレゼントしてくれる「クリスタルクリアクラブ」なるものがあります。

以前と比べると基礎化粧品しか買わなくなった私ですが、それでもプレゼントを貰えました。それだけ高いって事ですよね・・・。ちなみに「クリスタルクリアクラブ」のプレゼントは毎年変わります。

2017年下半期購入のプレゼント

2017年7月1日から2017年12月31日の間に購入した金額によって2018年4月に貰えるプレゼントです。

  • First stage(75,000〜10,999円):SK2美白マスク、保湿マスク
  • Second stage(110,000円~149,999円):SK2スプレー化粧水
  • Premium stage(15,0000円〜):SK2クレンザー、SK2スプレー化粧水

うーん、やっぱりバカみたいに高いよ。原価そこまで行ってないと思うよ??取り過ぎじゃないのかと叫びたい。

毎日のマッサージ

私は日常的にマッサージを欠かしません。と言っても、ただ単に毎日使っている美容乳液クリームを塗る時にマッサージをするか、1、2週間に1度、ちふれのコールドクリームでマッサージしているだけです。

田中宥久子氏の「造顔マッサージ」

私が行っているマッサージは田中宥久子氏の「造顔マッサージ」です。「造顔マッサージ」と出会ったのは、彼女のDVD付書籍「造顔マッサージ」が出版された頃ですから、2006年です。

当時、まだほうれい線もなくマッサージの必要性もさほどない状態でしたが、書店の平積みで見かけた時にそのまま購入したのです。しかし自分で自分の顔に触れて丁寧にマッサージするという行為は、私にとっての「リラックス行為」となり、すっかりハマってしまったのです。

マッサージが心地よいので、お風呂上がりに同じ動きのマッサージで美容乳液を塗るようになりました。その結果なのか、アラフィーが近くなっているかろうじてアラフォーの私ですが、未だにほうれい線が刻まれていません。もちろん疲労した夕方は、薄らと影が見えることもあるのですが、お風呂上がりの美容乳液塗布マッサージでクリアできるレベルを維持しています。

「造顔マッサージ」から「整顔マッサージ」へ

田中宥久子氏の「造顔マッサージ」は年々バージョンアップし、2013年に彼女が亡くなった数日後に発売された「最終形メソッド・整顔エクササイズ〜美に生涯を捧ぐ 田中宥久子のLast Page〜」は最後の美容指南の書となりました。私も持っています。

「造顔マッサージ」のDVDを見ながらマッサージをすると、本当に顔がすっきりするので、私はこれからもずっと続けると思います。自分で自分の顔を整える、自分で美しい顔を造ることを教えてくれた大切な美容指南書です。少しでも興味がある方は手に取ってマッサージして欲しい。

現在も「造顔マッサージ」が流通しています。個人的には最初に出たこのDVDが一番判りやすく、「整顔マッサージ」になると多少動きが変わっており、効果は人によるかもと思っています。

SK2フェイシャルトリートメントマッサージクリーム

貰ったSK2の「フェイシャルマッサージクリーム」です。

SK2 フェイシャルトリートメントマッサージクリーム FACIAL TREATMENT MASSAGE CREAM 日本製 made in japan

日本製です。

SK2 フェイシャルトリートメントマッサージクリーム FACIAL TREATMENT MASSAGE CREAM 日本製 made in japan

出しました。

SK2 フェイシャルトリートメントマッサージクリーム FACIAL TREATMENT MASSAGE CREAM 日本製 made in japan

本体の裏にも日本製確認。

SK2 フェイシャルトリートメントマッサージクリーム FACIAL TREATMENT MASSAGE CREAM 日本製 made in japan

蓋を開けました。内蓋付きです。クリームですが少し固めのテクスチャーでした。造顔マッサージにぴったりだと思います。

SK2 フェイシャルトリートメントマッサージクリーム FACIAL TREATMENT MASSAGE CREAM 日本製 made in japan

使ってみた感想

「お風呂での使用が一番おすすめ」と美容部員さんに勧められていたので、お風呂で使用しました。

化粧を落とした後の肌に乗せて田中宥久子氏の造顔マッサージをし、その後首回りに残ったマッサージクリームだけシャワーで洗い落としてから、湯船に浸かりました。

匂いは気にならず。ただ湯船に浸かっているために汗が出てきて流れてしまいそうになり、5分ほどしてからお風呂から出て洗い落としました。

するとお肌がしっとり仕上がっていました。なかなか良さそうです。冬場は肌の乾燥を感じるし、実際乾燥するので、この仕上がりには満足しました。この冬はこのマッサージクリームをお風呂で使い、肌の乾燥対策にしようと思います。

そうそう、マッサージが面倒ならお風呂に浸かる時に乗せておくだけでもいいと美容部員さんに言われました。なのでマッサージする体力気力が無いときは、そういう使い方でもいいと思います。

合わせて読みたくなるかもしれない記事

アラフォーの私が使っている日本製の化粧品|スキンケアからメイクアップアイテム

アラフォーでまだ白髪が無い私の使っている物、サプリ、気をつけてる事

SK2「期限なんてない」動画の嫌悪感|日中韓を混ぜるCMは不愉快極まりない

最後にひとこと

いつも使っているマッサージクリームはちふれのもので、ぶっちゃけ高級なマッサージクリームを初めて使いました。ちふれでは感じなかった「しっとり感」があり良かったです。でも自腹を切って買うかはわかりません。