汗対策はザグンゼの汗取り付インナーで|こだわりの日本製「the GUNZE」

6月ともなると汗をかくことが増えます。私は毎年この時期にグンゼの「the GUNZE(ザグンゼ)」シリーズの新しい肌着をまとめ買いしているのですが、今年はコットン100%で、汗取りパッド付きの吸湿性・吸汗性に富み、汗などの嫌な匂いを防ぐ消臭効果を付加された夏向けのシーズン商品を注文してみました。その感想です。

スポンサーリンク

グンゼのthe GUNZEはこだわりの日本製

グンゼと言えば「「男性下着」のイメージ。でも女性にも好まれる肌着を沢山生産されています。実際、私は日本製にこだわった「the GUNZE」シリーズをずっと愛用中。グンゼという会社の歴史や愛用しているスタンダードシリーズの着心地については「【日本製の肌着】グンゼの綿100%シャツで汗対策【男性下着シェア1位の実力】」という記事があるので良かったらお読み下さい。

【日本製の肌着】グンゼの綿100%シャツで汗対策【男性下着シェア1位の実力】
グンゼは100年以上の歴史を持つ会社でした。その社名の由来から男性下着の歴史もお勉強したところ、かなり面白かったです。そしてそんなグンゼさんの肌着はとても心地よいのでお気に入りです。

汗対策の重要性

汗は「肌のかぶれ」や「身体を冷やす」原因になります。更に汗は時間とともに臭いを放つようになるので、更に注意が必要です。

臭いに過剰反応する社会

汗の臭いは確かに私も好きではありません。でも夕方の汗の臭いはその人が一生懸命働いた証で、過剰に嫌うのも酷い。しかしテレビのCMでは「男脂臭」という言葉を作り煽っている印象です。

なので女も臭いので「女脂臭」バージョンもあるといい。香水の付け過ぎは論外として、女性には生理中の臭いで周囲に不快な思いをさせている可能性があるので、対策が必要です。

あえて「女の臭い」に踏み込むメーカー。出ませんかね。

the GUNZE(ザ グンゼ)シリーズ

ザグンゼは、私が購入している通年使用できるスタンダード以外にも種類があります。

スタンダード STANDARD

綿100%素材のシリーズ。「長袖」「二分袖」「タンクトップ」「キャミソール」タイプ、「レギュラーショーツ」があります。私は特に「二分袖」を愛用しています。

ところで今回シーズン商品を購入して気がつきましたが、今まであった商品タグが無くなっていました。良い進化です。

オーガニック ORGANIC

「オーガニック」シリーズは「スタンダードシリーズ」と同じように綿100%素材で作られていますが、その素材がオーガニックの有機綿花で、柔らかい着心地です。

使われている素材は、3年間、無農薬・化学肥料無しで育てられた有機綿花。とても柔らかくて、口コミでは「今までの肌着の中で一番」という内容もありました。

しかし首回りのゴム部分だけはコットンではないので注意が必要です。そしてこのオーガニック肌着は、「防縮加工」という一度洗う行程を施していないので、少し縮みます。縮みが気になるなら大きめを注文するなどしたほうが良さそう。

オーガニックシリーズの商品は、「五分袖」「タンクトップ」「ハーフパンツ」「ボクサーパンツ」があります。

匠 TAKUMI

コットンの中でも特に品質の良い「超長綿」で作られた肌着です。シルクのような感触で、首回りにポリエステルのサテンテープが使われており、デザイン的にも凝った商品です。

写真を見ると手が薄ら透けていたのでかなり薄手の生地で軽い着心地の肌着です。評判も良く、首回りが少し広めという特徴があります。

匠シリーズは、「長袖」「二分袖」「タンクトップ」「キャミソール」があります。

シーズン SEASON

季節対応商品で「夏」と「冬」に対応した商品が期間限定で販売されています。「SUMMER SEASON」は、汗取りパッドがついており、吸湿・吸汗性に優れ、消臭機能も付加されています。

シーズンの「SUMMER SEASON」タイプは、「二分袖」「タンクトップ」「キャミソール」「五分丈のボトムス」があります。

the GUNZEのSUMMER SEASON

いつもの専用の段ボールで届きました。

the GUNZE ザグンゼ 宅配

開けて商品を取り出しました、注文したのは「二分袖」と「キャミソール」。スタンダードは紙のパッケージに入っていましたが、今回の商品は透明なジップ式袋に入ってきました。

the GUNZE ザグンゼ SEASON SUMMER SEASON シーズン 汗取りパッド付き 日本製 MADE IN JAPAN

二分袖

こちらは「二分袖」です。袋はジップ式で簡単に開けられるようになっていました。これはいい。袋に「日本製」の記載。

the GUNZE ザグンゼ SEASON SUMMER SEASON シーズン 汗取りパッド付き 日本製 MADE IN JAPAN 二分袖

ラベルはプリント。

the GUNZE ザグンゼ SEASON シーズン 汗取りパッド付き 日本製 MADE IN JAPAN

この写真は昨年購入したスタンダードの肌着。ご覧の通り肌着の裾辺りにラベルが縫い付けられていました。

the GUNZE ザグンゼ SEASON SUMMER SEASON シーズン 汗取りパッド付き 日本製 MADE IN JAPAN 旧商品のラベル

裏返して汗取りパッドの確認。

the GUNZE ザグンゼ SEASON SUMMER SEASON シーズン 汗取りパッド付き 日本製 MADE IN JAPAN 二分袖 汗取りパッド部分

GUNZE グンゼ the GUNZE(ザグンゼ) 【SUMMER SEASON】汗取リ付2分袖インナー(レディース) ペールベージュ Mを見に行く

キャミソール

「キャミソール」です。ホワイトが母のもので、スミクロが私用。真っ白って清潔感があっていい。

the GUNZE ザグンゼ SEASON SUMMER SEASON シーズン 汗取りパッド付き 日本製 MADE IN JAPAN キャミソール 汗取り付き

汗取りパッド部分。上がスタンダードで下が今回購入したSUMMER SEASONの汗取り付き。比較対象が黒しかなく見えにくかったので、明るさを調整してあるので、加工後の色だということをご了承ください。

the GUNZE ザグンゼ SEASON SUMMER SEASON シーズン 汗取りパッド付き 日本製 MADE IN JAPAN キャミソール 汗取り付き

蛇足ですが、商品が入っていたジップ式の袋は再利用できます。例えば外出先で着替えた時、汗を吸ってしまった肌着を中に入れてしっかり封をすることができるのです。まあ汚れ物入れとして使うので何度も使えませんが、おすすめの再利用法です(出先で再利用してみたらいい感じでした)

the GUNZE ザグンゼ SEASON シーズン SUMMER SEASON 汗取りパッド付き 日本製 MADE IN JAPAN ジップ式袋

GUNZE グンゼ the GUNZE(ザグンゼ) 【SUMMER SEASON】汗取リ付キャミソール(レディース) オフホワイト Mを見に行く

着てみてひとこと

スタンダードシリーズとは違っていました。

スタンダードシリーズはしっかり汗も吸い取ってくれるし、肌当たりも良くて不満に思う事はなかったのですが、少し多めの汗をかくといつまでもじっとり濡れていて「うおおお早く脱ぎたい」となっていたからです。

でもSUMMER SEASONの汗取り付きは肌への張り付き感が軽減したように思います。でも汗をかいたらやはり「濡れている」と感じました。とは言え、スタンダードとは違って「いつまでも濡れている」ことは無かったです。気がつくと気にならなくなっていたので。これはいい。

ただし、少しでも「汗でじっとり」するのが嫌な方は「綿」素材ではなく、いわゆる「吸水速乾」をうたったポリエステル素材を含む肌着の方が良いと思います。「綿」は吸湿性の高い素材ですが、どうしても「速乾性」が乏しいのでどうしようもないのです。

the GUNZEシリーズはグンゼの公式オンラインショップか、グンゼの楽天店、yahoo!ショッピング店で買えます。

GUNZE store(グンゼストア)

男性用

最後にひとこと

汗に悩む人ほど、肌着にこだわって欲しい。

というのも、昔は「制汗剤」などを使って汗対策をしていましたが、そういう薬剤使用を止めて肌着を活用するようになったら「臭い」や「汗染み」に悩む事が無くなったからです。夏は汗をかくものです。止めるのではなく着替えればいい。

なので、どうしても「臭い」が気になる方は、着替え用の肌着を一枚鞄に忍ばせて出社、出勤、通学すれば、少しは楽になれるはずです。

【合わせて読みたい】
汗の匂いがしなかった|グンゼのアンチウイルスインナー(日本製)購入

汗の匂いがしなかった|グンゼのアンチウイルスインナー(日本製)購入
インフルエンザウイルスやノロウイルスなどのウイルスを減少させるイータック成分を浸透させた肌着「アンチウイルスインナー」を買いました。かなりオススメ。

吸湿速乾ウェアで快適生活|MIZUNOのドライベクター【日本製】

吸湿速乾ウェアで快適生活|MIZUNOのドライベクター【日本製】
湿気まで吸収する「吸湿速乾」のミズノのドライベクターのシャツを購入しました。肌がべたつかず快適です。

汗かきこそ吸水速乾機能付きのスポーツウェアを着るべき

汗かきこそ吸水速乾機能付きのスポーツウェアを着るべき
まさかこれほどの着心地に差があるとは思っておらず、私のウォーキング時間は今までよりぐっと快適になりました。家にあるものを着て運動をしている人は、是非吸水速乾などの機能性生地で作られたスポーツウェアを手に入れた方が良いと思います。服装って大切。