中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

2019年版|買って良かったベスト10と買って後悔ワースト3

2019 ランキング 買って良かった特集・まとめ
スポンサーリンク

2019年に買ったものでよかったものをランキングにしてみました。そして後悔したワースト3のランキングも。お買い物って難しい。

スポンサーリンク

買い物は慎重に!

お買い物は楽しい。当たりだと超幸せ。しかし失敗することもある。それを振り返るためにランキングを作って見ました。これからお買い物をしたい人の参考になれば幸いです。

ちなみにランキングには日本製だけでなく中国製も入ります。日本製で代替品のないものは中国製を買わざるをえないのでご了承ください。

ベスト10

ではまずは買って良かったランキングから。10位から順に紹介します。

第10位 Miriyon 遠赤外線デスクヒーター(中国製)

いきなり中国製ってどうなのかと言われるでしょうが、年末買って本当によかったと思えた暖房器具が「Miriyon 遠赤外線デスクヒーター」でした。

Miriyon デスク遠赤外線ヒーター 電気 パネルヒーター 暖房 足元 冷え性 対策 中国製 made in china 遠赤外線

足も置けるタイプなので足の裏は暖かいし、前と左右からも熱が伝わるので膝やすねの寒さから解放されました。しかも薄型コンパクトだからデスク下で邪魔にならない。唯一覆われていないふくらはぎだけが寒さを感じます。しかしそれは厚手のレッグウォーマーで解決。

どうして日本製で出してくれないのかと非常に残念。しかしとても優秀なヒーターです。デスク下の足を温めたいが狭いという悩みのある人は是非試してほしい。

商品の詳しい感想や設置方法などは個別記事をどうぞ。

第9位 アサヒ軽金属「ドクターマット」(中国製)

「マットごときで足や腰が楽になるとか本当ですか?」と思うでしょうが、本当です(個人の感想)しかし美容師の友人がうちに来たとき台所にあるドクターマットの上に立った瞬間「なにこれ!!」と言ったので、多分私だけではなく本当に良いと思う。

私は腰痛持ちなのでPC作業は立ってやるようにしているのですが、以前はそのままカーペットの上に立って作業しており、その時は腰やふくらはぎなどの疲労感に悩まされていました。

しかしドクターマットをキッチンで使うようになって、台所仕事が非常に楽になったことを実感して、小さいサイズのドクターマットを買うことにしたのです。そしてそれは正しかった。

アサヒ軽金属 ドクターマット スポット docter mat spot 足腰への負担 軽減 キッチンマット 中国製 made in china

詳しい感想は個別記事で。立って作業する仕事の人、キッチンでの足や腰の疲れに悩む人は是非試してみてほしい。

第8位 DHC スパコラミスト

乾燥肌ならお化粧前、お化粧直しで絶対に使ったほうがいいし、使うようになって綺麗に化粧直しできるようになってお気に入りになったのが、DHCの「スーパーコラーゲンミスト」です。

DHC スパコラミスト スーパーコラーゲンミスト 日本製 made in japan

正直なところ、たかだかしゅっとスプレーする程度でそんなに効果があると思っていなかったのですが、違いました。ごめんなさい。

というわけで、綺麗に化粧直しをしたいなと思っている人は一度試してみてほしい。ちなみに私は一番安いスパコラミストから試しました。でもコラーゲン量が多いものもあり、予算や希望で選ぶと良いでしょう。

第7位 大島椿「ヘアカラートリートメント」

私は使っていませんが、母が絶賛しているのでランクイン。なにせ髪の毛が傷みません。ぶっちゃけ、母の髪の毛は今までいつも毛先が「ぱっさぱさ」でした。しかしお風呂の中でトリートメントとして使うだけの「大島椿 ヘアカラートリートメント」を使い始めてから、明らかに髪の毛にツヤが出ています。

大島椿ヘアカラートリートメント 白髪染め 傷まない 日本製 made in japan 椿オイル つばき ツバキ

ただ問題は色が暗いこと。ダークブラウンを買ってあげたのですが、それでも母には暗い。なので今、母は使用を中断して使っていません。しかし使わなくなってからも未だに髪の毛はパサパサにならずにツヤを保っています。なので母は髪の毛が傷み出したらまた使うとのこと。

なので大島椿にメールしました。「ライトブラウン」が必要です!!と。お返事は「お客様の貴重なご意見として・・・」という雛形的なものでしたが、熱烈に褒め称えて要望したので、かなえてくれるんじゃないかなあと期待しています。つーか絶対いるですよ。色は「ブラック、ダークブラウン」があれば「ライトブラウン」は出さないとね!

第6位 ラシットのサブバッグ

荷物が多いと肩に食い込んで痛い。年々そう感じるようになっていました。思えば中学生のころは辞書が5冊入ったバッグも平気で持って歩いていたのに寄る年波には勝てません。

そこで荷物軽量計画を立てた私は、一つのバッグに詰め込むことをやめ分散させることにしました。そのためにはそのバッグも軽くしなくてはなりません。それで見つけたのが軽くて丈夫なラシットのサブバッグでした。

russet ラシット プレイン トート バッグ カバン サブバッグ 鞄 ナイロン ポリエステル Z-503 日本製 made in japan

お財布や手帳、スマホなどの貴重品は小さめの革のバッグに入れ、仕事の資料やペンケース、電子手帳はラシットのサブバッグに入れて持ち歩くようにしたら、見事に肩への負担は激減。買ってよかったバッグです。

第5位 シルク100%のナイトキャップ

眠っているときの人間は寝返りをうつので、髪の毛への負担は相当あります。寝相が悪いと髪の後ろがぐっちゃぐちゃになるし、絡まるしロクでもありません。

瀧芳 Takiyoshi 絹 シルク silk ナイトキャップ night cap 日本製 made in japan

しかしナイトキャップをかぶって眠ると髪の毛は完全に保護されるので髪の傷みを心配する必要はありません。しかしそのナイトキャップが絹製だと保護だけでなく艶までも与えてくれるようになりました。

ただし注意点が一つ。ナイトキャップは翌朝の髪の毛がぺったんこになりやすいのです。ぺったんこになっても切れ毛や結び目ができるのを防ぎたい人は良いでしょうが、ぺったんこは絶対嫌な人はやめたほうがいいでしょう。

シルク100%のナイトキャップは色々なメーカーから出ていますが、私はゴム紐の交換が出来る日本製のものを選びました。長く使えることが一番ですから。

第4位 シャワーヘッド「ミラブル」

女性の顔に塗られた油性ペンがあっという間に落ちてしまうという強烈なインパクトのテレビCMで有名な「ミラブル」シャワーヘッド。

ミラブル シャワーヘッド マイクロファインバブル ウルトラファインミスト 日本製 節水 made in japan

正直少々大げさだと思ってましたが、実際に試してみると、手の甲に書いた油性ペンが翌日にはほぼ見えないほど落ちていました。汚れは確かに落ちる。

しかし私と母はそれよりも驚くほど落ちた水道代金に感動したのです。特にうちの父のように水をじゃーじゃー出しながら顔やからだを洗ったりする不届き者のいる家ならその効果は出やすいと思います。

とはいえ、ぶっちゃけ高い。しかし1ヶ月後に「買ってよかった!」と母と二人で感動したので後悔は全くありません。

ミラブルに興味を持った人に注意。ミラブルは偽物が出ています。買う時は「正規代理店」で買いましょう。アマゾンや楽天もダメです。代理店ではありません。

私は5000円の金券がもらえるとこで買いました。保証の延長もあったので。

第3位 イータック抗菌スプレー

インフルエンザやノロウイルスへの防御アイテムとして買った「イータック抗菌スプレー」をかなり気に入っています。

エーザイ eisai Etak イータック 抗菌化スプレー 日本製 made in japan

2020年1月現在ですが、我が家はまだ風邪の人もインフルエンザの人も、食中毒の人も出ていません。まあマメに手洗いしているおかげもあるんでしょうが、玄関のドアノブや手すりなどへのスプレーも聞いているのではないかと思っています。

衣類にスプレーするのもアリですから、多岐に渡った使い方ができるのもいい。特に病気なるとまずい人は家に1本あるといいアイテムだと思います。

第2位 アエラブルー「ブラレット」

正直ノンワイヤーブラジャーはバストの崩れにつながるから止めたほうがいいと思っています。しかしそれは若いころの話。もはやアラフォーともなると「崩れないために体を締め上げる」のは辛い。

アエラブルー AERA BLUE ブラレット 日本製 made in japan

そう考えるようになって見つけたのが、日本製のエレガントなブラレット「アエラブルー」のブラレットです。締め付けないのにしっかりホールド感があり、しかも肩への食い込みもない。

こんなに楽でありながら安定感もあるとは、下着も進化したものです。買ってよかったと本当に思ったアイテムの一つです。

第1位 ユースキン「ユースキンI(アイ)」クリーム

背中などのかゆみで粉を吹いて眠れなくなっていた母に贈った「ユースキンi(アイ)」クリームを2019年のベスト1商品とします。

ユースキンI ユースキンアイ クリーム 非ステロイド かゆみ止め 乾燥肌 カサカサ肌 粉ふき肌 日本製 made in japan

自分が使ったベスト1ではないのはどうなのかと言われるでしょうが、母がよく眠れるようになったことは私の中では一番良い出来事。しかもお風呂上りに塗ってあげられるのは親孝行にもなっています。

スキンシップは癒し。母は認知症などを発症したりしていませんが、かなりの高齢になってきたので、娘の私にとっては心配の種です。健やかに長生きしてほしい。だからこそ、母の睡眠を妨げるかゆみを防いでくれた「ユースキンアイ」の効果には感謝しかありません。

肌着にびっしりついていた真っ白な粉もかなり減りました(皆無ではない)乾燥で痒い人は是非試してみてほしい良品です。

写真付きの詳しいことは個別記事をどうぞ。

ワースト3

ではここからは買って後悔なランキング。

第3位 ユニ・チャーム「シルコット ウェットティッシュ」

片手で取れるウェットティッシュなんてさぞかし便利だろうと思ったのに、中身が乾燥するという構造的な欠陥があったユニ・チャームの「シルコット」は大失敗でした。

これは絶対乾燥しないような改良をするべきです。

第2位 百均「錆びないヘアクリップ」

お風呂のときなどに髪をさっとあげるために使っている「ヘアクリップ」ですが、使いやすさなどを考えるとけちってはいけないということを痛感させてくれました。100円ショップで買った日本製の「錆びないヘアクリップ」がまさかこれほど使い難いとはおもわず、大後悔。

なにせ固い!しかも短い!片手でさっと止めたいのに固いから上手く止められない。「安物買いの銭失い」を身を以て体験しました。二度と買わない。100円でももったいない。

結局使い続けていたクリップを買いなおした。数百円をケチっちゃダメですね。今まで使っていたものはこれ。

第1位 カゴメ「糖質思いのトマトリゾット」

もはや「拷問」としか言えないくらい不味かったカゴメのレトルト食品「糖質思いのトマトリゾット」は本当に辛かった。ぶっちぎりの1位です。

とはいえこれほどまずければ「ダイエット」には最適です。なんと言っても食べる気がなくなる。食欲をなくすなんて相当です。なのでもう絶対買わない。でも食欲を抑えたい人にはいいと思う。

ただ他にも色々あるので他のは美味しいかも?でもとても買う気になれない。

最後にひとこと

というわけで、2019年に買ったものベスト10、ワースト3でした。お買い物の参考にどうぞ。下にはランキング入りしなかったお気に入りアイテムを上げておきます。

スポンサーリンク
特集・まとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
優をフォローする
Select Japan Closet
タイトルとURLをコピーしました