中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

100円ショップで買った日本製極上ふきん強靭|レーヨン100%の定番ふきん

日本製 レーヨン100% ふきん 極上ふきん 強靭100円グッズ
スポンサーリンク

家庭で毎日必ず使うものは「ふきん」です。そのため沢山保有しています。でもよくあるレーヨン100%の格子柄タイプは中国製で数枚セットになったものしか見た事がありませんでした。しかし先日DAISO(ダイソー)で日本製のものを発見。買って帰りました。

スポンサーリンク

定番のレーヨン100%ふきん

親戚宅、友人宅などでも必ず見かけるデザインの布巾が、白地にピンクや黄色、緑の糸が格子状に入っているふきんです。我が家にも台拭き用としてあります。でも「中国製」しか見た事がありませんでした。こんなヤツです。

レーヨン100% ふきん

写真のものも中国製です。母はこのシリーズが好きなので台拭きで汚れ拭くものだからいいじゃんと買ってきちゃうのです><

でも私は嫌で同じデザインで日本製があったらなあと常日頃思っていました。そしたらあったのです。嬉しかった!

様々なふきんを使い分ける

布巾は色んな種類があります。我が家には以前紹介した油汚れに衝撃的な強さを発揮してくれる「魔法のふきん」やまだ紹介していない、食器を拭くのに活躍している「白雪ふきん」など色々あります。

白雪ふきんを買いました。食器拭きで大活躍しています。洗うのも楽しい素敵なふきんです。個別記事があるので参考にどうぞ。

ふきんは生活の一部とも言える存在ですから、上手に使い分けて行きたいですね。

日本製極上ふきん強靭

こちらがDAISO(ダイソー)で発見して買ってきた日本製のふきんです。名前は「極上ふきん 強靭」強そうです。

日本製 レーヨン100% ふきん 極上ふきん 強靭

しっかり日本製と書かれています。

日本製 レーヨン100% ふきん 極上ふきん 強靭

出しました。のり付けされているのでぱりぱりです。しっかり自立してますw

日本製 レーヨン100% ふきん 極上ふきん 強靭

大きさの比較です。一般的なサイズのものより大きいですね。

日本製 レーヨン100% ふきん 極上ふきん 強靭

その後、お湯につけてノリを落としてから使い始めました。我が家にあったものよりも少しサイズが大きかったので使いやすさはどうかと不安に思ったのですが取り越し苦労でとても使いやすかったです。

この商品は1枚入りで中国製の数枚入りよりもお高いですが、サイズも大きいし日本製ということで安心感が違います。なのでこれからはこのふきんを台拭き用に購入し続ける予定です。

2020/2/14 追記

白雪ふきんを使い始めてから、その白さと使いやすさに惚れ込んでしまい、白雪ふきんが我が家の定番ふきんになりました。なので今はこの極上ふきんは使っていません。

白雪ふきんは、最初は食器拭き、次に台拭き、最後は雑巾として使えます。まだ雑巾にしてませんが、最後の最後まで使い続けたい大切なふきんになりました。

最後にひとこと

昔に比べて100円ショップの商品は日本製のものが増えました。それはとても嬉しいことです。でもこの現状を引き寄せたのは日本国民自身ではないかと思っています。それは「日本製」かどうかを気にする人が増えたからです。日本製が増えるということは雇用も増やせているのではないかと思います。というわけでこれからも日本製を選んで購入していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました