手洗いした下着から落ちる水滴問題解決に日本製室内設置型パラソルハンガー購入

外に干したくない下着類を干す時や雨の日に一つあると便利なのは室内に設置して使える物干しアイテム。とは言え、普通のパラソルハンガーをカーテンレールや鴨居にひっかけてしまう我が家です(笑)しかし、やはり見栄えも良くないし、たまに落下します。うははwというわけで、室内でぱっと広げて置いて使えるタイプの日本製のパラソルハンガーを購入。梅雨時や洗濯物の乾き難い時期に活躍しそうです。

スポンサーリンク

日本製の室内設置型パラソルハンガー探し

実は、本当は大木さんのステンレス製室内用物干が欲しかったんです。というのも、現在使っている大木さんのピンチハンガーが快適すぎるから。

洗濯物を干す時に必ず使うのは「ハンガーピンチ」です。靴下にハンカチ、下着にパンストと細かな物を沢山干します。しかし時々繊維が引っかかってほつれてしまう事があります。そういう悲劇が起こらず、更に紫外線によって割れてしまうことのないハンガーピン...

が、いかんせん高価でした。もちろん、高価でもその価値は十分あると思います。っていうか、一つあった方が絶対良い物干だと思います。というのも、花粉やPM2.5が飛ぶ時期には大活躍すること間違いなのです。来年の春には買えるかしら・・・。

しかし今回の主な目的は、手洗いした下着、ブラジャー、ショーツから水滴がポタポタ落ちてもいいように室内に置いて干せる物が欲しいと思っていたので却下。が、ハンガーのたぐいって見事に中国製ばかりでした。確かに中国製で十分なものかもしれません。しかし日本製を買おうと訴えている私なのでそこは曲げられない。というわけで、日本製でお安い物を探して見つけました。

日本製パラソルハンガー

傘のように広げて干すパラソルハンガーは、基本的に物干竿に引っ掛けて使います。しかし雨の日や場所が無い時には引っ掛ける場所がありませんし、鴨居に引っ掛けると落ちる事もしばしば。なので、設置できるタイプで探しました。

届いた箱を開けました。

日本製 物干 パラソルハンガー

写真付きだからこっちが表かな?

日本製 物干 パラソルハンガー

日本製です。MADE IN JAPANの文字。

日本製 物干 パラソルハンガー

箱の中身です。黄色は説明書。

日本製 物干 パラソルハンガー

組み立てて、浴室においてみました。いい感じ。

日本製 物干 パラソルハンガー

ちなみに浴室内には後付けした突っ張りタイプのポールがあり、それに小さなパラソルハンガーを引っ掛けて下着を干していた事もあるのですが、下着の重みで落下することがあり、ストレスだったんです。それで今回のような置いて使う物を購入した次第であります。

感想

ぶっちゃけ「ちゃちかった」です。お値段相応って感じ。でも安かろう悪かろうじゃないと思います。気になったのは、ピンチハンガー部分を広げづらかったこと。さっさと広げることは出来ず、少しずつ均等に広げなくちゃいけません。まあでも多分慣れたら平気になるでしょう。それに外に干したくないショーツなど下着類や洗濯物を干す場所に困った時に使用するための設置型パラソルハンガーですからこれで十分。それに分解して片付けられるのがとてもいい。

というわけで早速、下着を干して使いました。下着は手絞りやバスタオル絞りだと雫が垂れるために難儀していたのですが、これを浴室に設置して干したらその問題は見事に解決。どんだけ水がぽとぽと落ちても平気です。それに室内なので誰も盗めない。初めて買ったお高い下着wを盗まれたら死ぬレベルなので。(もともと盗まれることはないでしょうけどw)

他に、パンストやハンカチをピンチで挟まずに引っ掛けて干したり(室内で風で飛ばされないから出来る)、ピンチの跡がついてもいい靴下なども干して使っています。っていうか、朝起きて来て浴室を覗くと干しておいた下着がポールごと落ちて涙目になることがなくなってとても嬉しい。もっと早く買えば良かったなあと思いました。

私が今回買ったもの。

三段タイプで、タオルなども干せるタイプです。

最後にひとこと

ほぼ毎日しなくてはならない洗濯ですから、快適に干せたら幸せです。今回購入したパラソルハンガーはプラスチック製ですが、室内で使うので紫外線による劣化はかなり抑えられると思いますし、長持ちするといいな。いや、長持ちしてください。でもこんなに便利なら壊れたら買い直すかな。落下しないって素敵w

ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

新しい記事を公開するとツイートしています。

フォローする

関連するかもしれない記事