痩せるチョコ|ダイエット効果ありのアロニア配合チョコは痩せ難くなった人の味方

少し痩せるのは簡単でした。でもそれは昔の話。アラフォーになり、ご飯の量を少なくしても、アルコールを減らしても、軽いw運動をしても、中々減らないようになっています。これが「老い」なんですね。一応50キロ前後をかろうじてキープしていますが、それもいつまで通用するか不安です。というか、年齢が原因なら、今までのやり方ではもうどうにもならなくなりそうなので、発売直後から気になっていたオルビスの「痩せる」と言われている果実「アロニア」含有のチョコレートを購入しました。と言いつつ、近々バレンタインなのでお世話になっている取引先へと配るためです。百貨店で売っているような高価なチョコもいいですが、年齢や体重を考えたチョコの方が貰う人も面白いかなと思ったので。それにきっと女性スタッフさん達が特に喜んでくれるはずwというわけで大量買いしたのでご紹介♪

スポンサーリンク

気になっていた存在「アロニア」

私は数年前からお化粧のクレンジングにオルビスさんを利用するようになって、アイシャドウやリップクリームなど細々したものを使っています。そんなオルビスさんはダイエット食品やサプリメントも販売されており、一食置き換えシリーズは夏場のみお世話になっています(冷たくて美味しいのでw)

しかし最近は一食置き換えタイプを食べても痩せ難くなりました(涙)昔のようにするするっと落ちないんですよねえ。そしてそんな私のような加齢でダイエット効果が出難くなった人向けに脂肪燃焼効果が高いという「アロニア」なる東欧のチョークベリーのサプリや飲み物が気になっていたのです。

しかし何ぶんお高いので、今まで買った事がありません。でも先日オルビスさんのHPを見ていたらアロニア入りのチョコレート「ショコラ・ド・アロニア」が販売されていて、ちょうどバレンタインに配るアイテムとしていいかもと思って購入することにしました。しかし「アロニア」について知っておかないといけないので。ご紹介するために勉強しました。

アロニアって?

まず手持ちの電子辞書で調べてみたのですが、「アロニア」「チョークベリー」で調べても載っていませんでした。日本ではまだ新しい果物なのですね。なのでweb上の情報から引用いたします。というわけで早速検索してみたら、なんと国内産がありました!これは嬉しい。

北米原産のベリー系のバラ科の小果樹(学術名を「Aronia melanocarpa Elliot」)のことです。

花の構造がナナカマドに似ていることから、ロシアでは「黒い実のナナカマド」と呼ばれており、テレビ等では「(ブラック)チョークベリー」という名で紹介されることもあります。
耐寒性を有していることから主に北米やロシアで栽培されており、日本では1976年(昭和51年)にソビエト連邦(現:ロシア)から農林水産省果樹試験場に種子が導入されたことをきっかけとして栽培が開始されました。
ブルーベリーやハスカップよりも豊富なポリフェノール成分を含有しており、特に目の疲労回復や機能改善に効果があると言われているアントシアニンが多いのが特徴です。その豊富な成分量ゆえに生果実を食すと若干の渋味と淡い苦味が残ることから、食用には加工するのが一般的です。

http://www.ccimorioka.or.jp/berry/aronia.html

岩手県の盛岡市で栽培されているんですね〜!東欧ですからやはり寒い場所が良いのでしょう。チョコをきっかけに他の商品も試してみたいと思っていた私には国内産があるというのが非常に嬉しいです。

アロニアの成分

ブルーベリーなどと同じように、ポリフェノールやアントシアニンが多いようです。しかしそれだけではなく、ざっと成分分析を見て思ったのはカリウムやカルシウム、亜鉛などのミネラル成分も多いのも素晴らしいと思いました。成分はこちらを拝見しました。良かったら見に行って下さい。
あ、老婆心から申し上げておきますが、カリウムが多いということは透析をしている方などの腎臓に問題の有る方は食べない方が良いので、どうぞお気をつけ下さい。

*盛岡市のページにはダイエット効果については触れられていないので、ダイエット効果についての研究はそれほどなされていないのかもしれません。

国内産のアロニア商品

既にオルビスのチョコを買ってしまいましたが、国内産のアロニアがあると知ったので国内産のものも欲しくなりました。というか試したいので、いずれ購入してみることにします。というわけで、売っているサイトをご紹介。
アロニアのロールケーキやジャムとかとっても美味しそうです。

北海道産アロニアのジャムもあります。

アロニアは「痩せる効果が期待できる」

何でもそうですが、効果には個人差があります。なのでタイトルを卑怯なものにしましたw

というか、アロニアで何故痩せるのか?についてはオルビスさんを見に行って下さい。私がこまごま言うよりも判りやすいと思うので。

「やだよ見に行くのめんどくさい」という方に私の簡潔な説明をおいておきます。

  1. アロニアには加齢で落ちた脂肪燃焼効果を上げる
  2. アロニアは内蔵脂肪、皮下脂肪へと働きかけ、減少するのが実証された。
  3. アロニアは血糖値をキープして、空腹感を感じ難くしてくれる

というわけで、アロニアを食べたり飲んだりしたら痩せるようです。うーん、やっぱり試してみたくなりましたw錠剤かドリンクタイプ買ってみようかなあ。

ショコラ・ド・アロニア

いつもお世話になっている方に配るために一杯買ってしまいました。喜んでもらえたら嬉しいのですが。

ショコラ・ド・アロニア オルビス

けっこう大きなパッケージで、15枚入り。

ショコラ・ド・アロニア オルビス

裏です。

ショコラ・ド・アロニア オルビス

一日1枚から2枚が適切な量だそうです。

ショコラ・ド・アロニア オルビス

開けました。栞がついており、アロニアの美活パワーで特許を出願されているそうです。しおりには「東欧で親しまれてきた健康果実アロニアに、オルビスが驚くべきダイエットパワーを発見。抗酸化作用があり、健康美容効果の期待できるポリフェノールが、アサイーの10倍以上含まれています。」とありました。

ショコラ・ド・アロニア オルビス

一つは自分チョコwなので開けました。開けた瞬間ふわっと甘酸っぱい香りがしました。で、食べてみるといい塩梅の甘みと苦みで甘過ぎなくて美味しかったです。一日あたり1〜2枚と記載されているので食べ過ぎないようにしないといけませんね。これは当たり商品でした。

ショコラ・ド・アロニア オルビス

オルビスの「ショコラ・ド・アロニア」はロハコでも買えます。

ORBIS(オルビス) ショコラ・ド・アロニア 1箱(15枚入り) 美容チョコレート

でも人気があるようで複数セットは売り切れでした。確実に購入したい方はオルビス公式サイトで買うと良いでしょう。

新しい食べ物を食べる時に注意するべきこと

何でもそうなのですが、普段食べていないもの、食べた事のないものを食べる時は十分に注意しなくてはなりません。

先述しましたが、アロニアにはカリウムなどのミネラルが多いことから「腎臓」にトラブルのある方は摂取するのを避けた方がいいかもしれません。それにアロニアはバラ科の実ですから、シラカバの花粉症を持っている方はアレルギー反応を起こす可能性もあります。

この記事を読んで「いいかも」と思った方でも、ご自分にアレルギーが起こったりしないように気をつけて試して下さいね。

最後にひとこと

痩せ難くなると嫌でも年齢を感じてしまいます。体調や精神状態によってはひどくそれを悲観的に捕らえてしまう事も。でも食べて痩せられるチョコなら精神衛生上嬉しいです。アロニア含有チョコが世の中にもっと増えてくれれば値段も下がるでしょうから、他社にも頑張って欲しいです。というかオルビスさん、もう少し安くなりませんかね〜。無理かなあ。頑張って欲しいです。応援してるので。

ここまでお読み下さり、ありがとうございました。

関連するかもしれない記事
スポンサーリンク

フォローする