中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

外履き&内履きOK|和柄鼻緒付きい草サンダルスリッパ(日本製)

い草 鼻緒 サンダル スリッパ 室内 室外 たたみ 日本製 made in japanインテリア雑貨
スポンサーリンク

結構前に買ったたたみのスリッパがヘタってきたので、新しく買いなおそうと思ったのですが、室内でも室外でも履ける鼻緒付きのサンダルがあったので試すことにしました。でもちょっと失敗。

スポンサーリンク

鼻緒付きを選んだ理由

室内履きといえばスリッパ。我が家は夏の間はたたみスリッパを愛用しています。汗をかいてもべたつくことがないから快適だからです。ちなみにこちら。写真右側です。

made in japan スリッパ

これを選んだ理由は赤いちりめんがとても可愛かったからです。詳しいことは個別記事「【日本製スリッパ】室内履きも衣替え【メイドインジャパン】」をどうぞ。

赤と紫のちりめんがあり、私は赤、母は紫にしました。お揃いです。でもさすがに古くなってまして、私の履いていた方がほつれと破れが発生したため処分しました。

履き心地もとても良くて、冬になっても相当寒くなるまで使うほどのお気に入りでした。ちなみに冬は室内ブーツを履いています。それはこちら。

dolphin スリッパ 新潟県 日本製 室内ブーツ 室内履き 滑らない made in japan ナポレオン

どちらもDolphin shopという新潟県のスリッパ屋さんで買っています。縫製もよくとても良い品物を作っている会社です。サイズも豊富でSからあります。小さい足の人は嬉しいかも。

日本製のスリッパ、室内ブーツを履きたいと思う人はぜひ一度お店を覗いてみて欲しいです。詳しくは個別記事「洗える室内ブーツ|滑りにくい日本製ルームシューズ」をどうぞ。

しかしそんなにも気に入っているお店で今回は買いませんでした。理由は足の指を鍛えるのに鼻緒付きのサンダルが効果的だと知ったからです。

確かに鼻緒があると無意識に足の指に力を入れます。これが浮き足予防にもなるし、階段を上り下りするときも脱げる心配がないのでは?と思ったのです。

ただ、室内で鼻緒付きというのは初めてなので少し不安でした。が、試さないことには始まらない。というわけで、検索して出てきた鼻緒付きのサンダル、室内も外も両方OKという日本製のものを見つけたのでそれを買うことにしたのです。

一番いいのはDolphin shopさんが作ってくれてたらよかったんですけどね〜。ないから仕方ない。今回は浮気させてもらいました。

日本製鼻緒付きサンダルスリッパ

というわけで、注文して届いたばかりの鼻緒付きスリッパ。私と母は鼻緒付き、父は鼻緒はいやだというのでたたみのスリッパ。すべて日本製です。ちなみにこのお店は色や柄を選べません。それだけはちょっとぐぬぬでした。そして赤いのが欲しいと思ってたのに当たらなかった・・・しょぼーん。

い草 鼻緒 サンダル スリッパ 室内 室外 たたみ 日本製 made in japan

ではまず私用のものから。サイズはMにしました。赤がよかったのですが、グリーン基調のもの。でもこれもなかなか良い。ただ、一箇所縫製が甘いところがありました。検品で弾いて欲しいですね。

い草 鼻緒 サンダル スリッパ 室内 室外 たたみ 日本製 made in japan

続いて母用。Lサイズ。藍染を選んで正解だと本人。気に入ったようです。

い草 鼻緒 サンダル スリッパ 室内 室外 たたみ 日本製 made in japan

最後に父様。感想は「ありがと」だけでした。個人的に「青海波(せいがいは)」の柄は当たりじゃんと思いました。

い草 鼻緒 サンダル スリッパ 室内 室外 たたみ 日本製 made in japan

今までのたたみスリッパとの比較。母が愛用中のもの。以前のものの方がたたみが細かいです。履いたときの感触はやはりすっかり馴染んでいる分、こっちがいいなと正直思ってしまいました。

履いてみた感想

まず履いて思った感想は「ややっ、小さい?」でした。というのも結構はみ出てます。なのでワンサイズ大きめにすればよかった。

そして慣れてないせいで鼻緒部分がキツい〜となりました。が、しばらく履いていると何も思わなくなり、今はすっかり普通です。というか、私これで外出したくなりました。

鼻緒ではないスリッパとの決定的な違いは階段の上り下りのしやすさだと思います。というのも、やはり普通のスリッパは「脱げない様にする」動きになります。しかしこのスリッパは鼻緒を自分の指で押さえているのでそんな意識は不要です。

ただし、このスリッパは厚みとヒール高があるので、高齢者には向いていないかもと思いました。それは足をしっかり上げて歩くことが疎かになる人だとつま先を引っ掛ける危険性があるからです。

それを父と母に言うと父は「気をつけて履く」、母は「転ぶと怖いから前のを履く」という結果に。あああああ。やっちまったー。

でも母のは私の外履きにすることにしました。なので無駄は無し。今年は藍染の鼻緒サンダルで街を歩きます。

外履きへ(2021/8/7追記)

母は当然、前のものを履いていましたがくたびれていました。そして私ですが、今回買ったものは悪くはないのですが、履き心地の良さは前のものが良くて結局新しく注文しなおしました。

というわけで、結局今回買った鼻緒付きサンダルスリッパは全て外履きへ。私の履いていたものはベランダ行きです。履いている時の感触って大切ですねえ。

最後にひとこと

高齢者や足下に不安がある人は普通のスリッパ、もちろん滑りにくいものがいいという結論を学べた鼻緒サンダルスリッパでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インテリア雑貨
スポンサーリンク
優をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Select Japan Closet
タイトルとURLをコピーしました