中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

明治18年創業の明色化粧品|薬用ホワイトモイスチュアローションの感想

明色化粧品 明色 ホワイトモイスチュアローション 美白 化粧水 プラセンタ ハトムギ 日本製 made in japan化粧品
スポンサーリンク

日焼け止めを塗っていても手の甲などは手洗いの度に洗い落とすので日焼けしちゃいます。その日焼けが妙に気になったので、美白化粧水を使おうと思ってネットで探していたら、明色のプラセンタ入りの美白化粧水を発見。ちょうどハトムギ化粧水が無くなりかけていたので注文しました。

スポンサーリンク

明色化粧品

明色化粧品は古くからある化粧品メーカー。かつて、ニキビ予防、毛穴引き締め効果があるという美顔水を試したことがありますが、どうしてもその匂いがダメで母に押し付けました。とはいえ、明色というメーカーは老舗で、なんとなく好きです。なのでこれを機に少し勉強。

紀州徳川家のお膝元の庄屋「桃谷家」

明色化粧品の創業者は桃谷政次郎氏。そんな桃谷家は寛永時代(1624年)から薬種業を営む家系で、紀州徳川家の膝下の庄屋として村落を治めるほどでした。寛永時代からするとかれこれ400年の歴史があるとは・・・すごい。

1885年「桃谷順天堂」創業

現在は明色化粧品という社名ですが、最初は「桃谷順天館」として明治18年(1885年)に創業しました。そしてその時に発売した商品が未だに売れ続けているあの「美顔水」です。

にきびに悩む妻のために生まれた「美顔水」

「にきびとり美顔水」は桃谷政次郎氏の奥様がにきびに悩んでいたために生まれたものでした。奥様のために開発したのだから安全なのは間違いない。そして令和の世になっても売れ続けていることから、その効果も世間に認められた実力があるものだとわかります。

薬種業を営んだ家系だからこその矜持

桃谷家は400年以上も前から薬種業を営み、その矜持を持って製品を開発しています。そのモットーを読みとても嬉しく思い、ありがたく感じました。

私たちは、伝統だけでは美しさを語りません

私たちは安全性を第一に、素肌にとって本当に必要なもの、良質のものだけを研究開発し提供することを企業使命として歴史を築いてきました。この伝統はお客様からの絶大なる信頼によって、今日の企業実績に結びついたと自負しています。

後略

明色化粧品の歴史より

https://www.meishoku.co.jp/company/history/

桃と蜻蛉の社章に込められた思い

明色化粧品の社章は、桃と蜻蛉(とんぼ)。桃には長寿や魔除けの意味(イザナギがイザナミを迎えに行った黄泉の国で逃げ出す時に追いかけてくる黄泉醜女(よもつしこめ)に投げつけたのは桃)があり、蜻蛉は「とんぼ」と読むだけでなく大和語で「あきつ」とも読み、その意味は日本を表します。

この二つのシンボルに込められているのは、魔除けと長寿、そして飛翔し続けるという意味だそうです。素敵。

明色化粧品 社章 桃 蜻蛉 とんぼ

社章について

当社の社章(登録商標)は、桃とトンボのマークです。
この社章の桃とトンボの意味は、桃は古代中国では長寿の意味があり、トンボは漢字で「蜻蛉」と書き、”あきつ”とも読みます。”あきつ”とは、大和(日本)の古語で日本を象徴します。そこで、魔除けや長寿の願いをこめた桃と、飛翔するトンボにあやかって、「明色はいいものをいつまでも国内外へひろめたい」という、無限に発展する企業イメージが強調されています。

https://www.meishoku.co.jp/company/history/

明色 薬用ホワイトモイスチュアローション

というわけで、買ってきたばかりの明色の薬用美白化粧水「明色 薬用ホワイトモイスチュアローション」。ラベルを見ると1932年から発売していたとわかります。これまたすごいな。レトロで味があるのもうなずけます。日本製。

明色化粧品 明色 ホワイトモイスチュアローション 美白 化粧水 プラセンタ ハトムギ 日本製 made in japan

使おうとして驚いたのが、密閉シール。大抵は蓋を開けたらすぐ出るようになっているので、これは安心。

明色化粧品 明色 ホワイトモイスチュアローション 美白 化粧水 プラセンタ ハトムギ 日本製 made in japan

成分

含まれているすべての成分です。プラセンタエキスだけでなく、肌に良い成分の代表的なヨクイニンや桑の葉も入っています。

明色 薬用ホワイトモイスチュアローション

【有効成分】プラセンタエキス-1、酢酸トコフェロール
【その他の成分】ヨクイニンエキス、クララエキス-1、桑エキス、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-3、濃グリセリン、BG、POEセチルエーテル、PEG(80)、EDTA-2Na、セリン、pH調整剤、エタノール、パラベン、香料

https://www.bihadashop.jp/shopdetail/000000000059/ms/page1/recommend/

使ってみた感想

まず一番気になっていた匂いですが大丈夫でした。懐かしい香りです。そして肌馴染みもよく、すっと肌に浸透していきました。ベタつきはなし。さらっとしています。でも乾燥はない。なかなか良さげ。私との相性が悪いってこともないみたい。

効果ですが、こればっかりは続けるしかない。まだわかりません。とりあえず一本しっかり使い切ろうと思います。ちなみに手の甲と腕だけでなく、脚にも塗る予定。早く日焼けが戻ってくれたらいいな。ちなみに化粧水だけでなく、乳液もあります。一緒に使っている人も多いようだ。

でも実はこっちも試したい。500mlの大容量でコスパもよく、評判もなかなかなので。

いつもはハトムギエキス化粧水を使っていました。でもしばらくお休み。コスパ最高。詳しくは個別記事へどうぞ。

最後にひとこと

明色化粧品がこんなにも長い歴史のある会社だとは知りませんでした。長く愛されている会社の商品、他にも試したい。(美顔水は無理だったけど・・・)

スポンサーリンク
化粧品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
優をフォローする
Select Japan Closet
タイトルとURLをコピーしました