中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

夏のケア

夏のケア
下着・部屋着・寝巻き

日本製の吸汗速乾スリップ|Wing(ウイング)のシンプルデザインのスリップ

Amazonのプライムセールで、旭化成のテクノファインという生地を使ったシンプルなデザインでアウターに合わせやすい吸汗速乾スリップがあったので購入。
100円グッズ

逆さにして背中にスプレーできる|ダイソーのスプレー真空ボトル(中国製)

背中に化粧水を塗るのは大変です。でも逆さにしても使えるスプレー真空ボトルがあれば好きな化粧水を入れてプシュっとやれば解決。中国製ですがおすすめ。
インテリア雑貨

日本製断熱UVカットレースカーテン|帝人の断熱糸エコリエ使用ロフティ購入

レースカーテンに穴が空いてるので、遮熱断熱など高機能なレースカーテン「ロフティ」に買い換え。使われているのは帝人の断熱糸です。だけじゃない帝人♪
レッグウェア

パンストのサイズを見直して破れる問題解決|福助満足涼感ストッキング

汗で太ももやお尻にパンストが張り付くので何枚も破いて鬱。でも友人からサイズ上げろと言われてその通りにしたら本当に破れずに済むようになりました。体型変化には対応しなくてはいけませんね。
ヘアケア・ヘア雑貨

週1の頭皮ケアで加齢臭対策|プラーミアクリアスパフォーム

最近頭皮のベタつき、臭いが気になるようになったので、ミルボンの炭酸シャンプーで頭皮をしっかり洗うことにしました。「女も臭い」と自覚して対策しなくては。
日用品

アトピーに悩む娘さんのために開発された「ミラブル」シャワーヘッド購入

アトピーに悩む三女のために開発して生まれたのが「ミラブル」だと知って購入。でもその効果は正直判らない。でも我が家ではかなりの節水効果が出たので無問題。
ファッション・靴・アクセサリー

夏用の洗える喪服|ルルコ アンサンブル風ワンピース

自宅で洗えて、前にファスナーがあって着脱しやすい夏用の喪服を買いました。ベトナム製ですが、とても良いものだと思います。
化粧品

お風呂上がりの必需品|夏の肌を潤わせる「ハトムギ化粧水」

夏のお風呂上がりには必ず使うのがハトムギ化粧水(日本製)です。ナチュリエのものが一番古く、プレ化粧水としても使えるので年中使うようになりました。
化粧品

花粉やPM2.5からも保護する日焼け止め|近江兄弟社ベルディオUVモイスチャーミルク

肌は紫外線や乾燥以外に花粉やPM2.5などの攻撃にもさらされています。それらから守ってくれるという1年中使える近江兄弟社の日焼け止めを購入しました。
ファッション・靴・アクセサリー

吸湿速乾ウェアで快適生活|MIZUNOのドライベクター【日本製】

湿気まで吸収する「吸湿速乾」のミズノのドライベクターのシャツを購入しました。肌がべたつかず快適です。
洗濯洗剤・ランドリーグッズ

毎日の洗濯で紫外線対策|ファーファのUVカット洗剤【日本製】

NSファーファが紫外線吸収剤の入った洗濯洗剤「UVカット洗剤」を出していたので購入。カーテンを洗ったり、お出かけ時に着るカーディガンなどを洗いました。
医薬品・サプリ・医療機器

あせもと戦うユースキンのあせもジェル|全身に塗りやすい無香料の薬用ジェル

私は汗かきなので毎年あせもになります。でもそんな私はユースキンの「あせもクリーム」で戦ってきました。でも広範囲に出来た時には塗りにくいのが難点。でも先日ジェルタイプの「あせも薬用ジェル」を見つけたので買って帰りました。その感想です。
下着・部屋着・寝巻き

汗対策はザグンゼの汗取り付インナーで|こだわりの日本製「the GUNZE」

制汗剤を使わなくなったら「臭い」や「汗ジミ」に悩まなくなりました。というわけで、グンゼの日本製夏用インナーを購入。匂い対策は着替えが一番。
化粧品

石けんで落とせる日本製の日焼け止め|DARIYA(ダリヤ)のヒヨコート

塗った後もベタベタしなくてさらっとしていました。石けんで落とせますし、肌への負荷も軽い感じ。今年はこれで行きます。
ヘアケア・ヘア雑貨

頭皮の蒸れを冷却してかゆみや抜け毛を防ぐ!ミルボンのQCスキャルプシャワー

夏の風呂上がりの汗をさっと引く手伝いをしてくれるミルボンの「QCスキャルプシャワー」は私の必需品です。
美容雑貨

劣化しない100%遮光の日本製日傘「サンバリア100」は買い替え不要

破れない限り一生使えるサンバリア100の日傘は私の大切な相棒。日光アレルギーの人も安心して使用出来る日傘です。でも偽物が流通しているようなので買う時は必ず「サンバリア100」さんのHPで注文しましょう。
暮らしのヒント

制汗剤の弊害|制汗スプレーより肌着を活用して汗の匂いと汗ジミ対策

私が制汗スプレーを使っていた頃は匂いと汗ジミが気になっていましたが、制汗剤を止めたら、洋服のシミも汗の匂いも気にならないレベルになりました。活用すべきは肌着です。
タイトルとURLをコピーしました