中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

ガサガサ肘がツルツルになった|紫根エキスを加えた化粧水の効果

紫根 シコン エキス アンチエイジング 保湿 紫雲膏 日本製 made in japan 自然化粧品研究所化粧品
スポンサーリンク

世界で初めて全身麻酔下の乳がん摘出手術をした華岡青洲(はなおかせいしゅう)の作った軟膏「紫雲膏(しうんこう)」は、火傷や切り傷、痔に効きます。その「紫雲膏」に入っているのが「紫根」で、このエキスは肌荒れにとても効くとのこと。なので「紫根エキス」を今ある化粧水に一滴加えて使いだした結果と感想です。

スポンサーリンク

紫根パワー

過日、「火傷には紫雲膏(しうんこう)」がいいよと友人に教えてもらった私は火傷に備えて買いました。

紫雲膏 しうんこう 火傷 ぢ 痔 治療 紫根 シコン クラシエ 日本製 made in japan

跡も残らないという力強い友人の言葉を信じて、今も大事に薬箱に入れています(まだ火傷してないから使ってない)詳しくは個別記事「火傷や痔に|世界初の全身麻酔乳がん手術を行った華岡青洲の創薬「紫雲膏(しうんこう)」」をどうぞ。

使ってはいませんが、江戸時代から使われる軟膏が現在も使われている意味はその実力は本物なのでしょう。なので「紫雲膏」に入っている「紫根」を調べてみたら、紫根入りの化粧水がたくさんありました。こんなやつです。

でも私は20年以上SK2の化粧水を使っており、他に浮気をしても結局戻ってます。

しかも今使っているものは開けたばかりでまだまだ無くならない。よって、イボ予防で化粧水に混ぜて使っている「イポロン」のように、SK2の化粧水に混ぜて使うことにしました。

ちなみに「イポロン」は私のイボ予防必須美容液です。詳しくは「イボを取る美容液|ハトムギエキス・バチルス発酵物配合ヴェルク100イポロン」や「【いぼを取る方法】私のいぼを消したヨクイニン【老人性疣贅対策】」を参考にどうぞ。

紫根エキス

というわけで、注文して届いた紫根エキス。自然化粧品研究所の商品です。実物を見て正直「えっ小さい」と思ったのですが、自作化粧水に加えて使うようなエキスの製品なのでこのサイズで普通でした。

紫根 シコン エキス アンチエイジング 保湿 紫雲膏 日本製 made in japan 自然化粧品研究所

後ろ。紫根シリーズの商品がたくさん出ているのですね。

紫根 シコン エキス アンチエイジング 保湿 紫雲膏 日本製 made in japan 自然化粧品研究所

本体。裏表。made in japan記載もあります。

紫根 シコン エキス アンチエイジング 保湿 紫雲膏 日本製 made in japan 自然化粧品研究所

サイズ感がわかるようにSK2のボトルと並べてみました。でも上から撮ったせいであまりわかんないな。ちっさいです。

紫根 シコン エキス アンチエイジング 保湿 紫雲膏 日本製 made in japan 自然化粧品研究所

エキスの写真。一滴手のひらに落としたら鮮やかな紫色。

紫根 シコン エキス アンチエイジング 保湿 紫雲膏 日本製 made in japan 自然化粧品研究所

ここにSK2の化粧水を入れたところ、薄いピンク色に。

紫根 シコン エキス アンチエイジング 保湿 紫雲膏 日本製 made in japan 自然化粧品研究所

効果

説明書によると、紫根のエキスには肌荒れを整えて、ハリのあるみずみずしい肌にしてくれるそうです。なので「ドライ」「オイリー」「敏感肌」でも使えます。

考えてみると火傷薬として使われるのだから、どんな肌にも使えて当然かも。これは友人の話なのですが、火傷したときの痛みが「紫雲膏」を塗るとあっという間に和らぐそうです。何せ皮膚を補修?する能力はかなりありそう。

使い方

この紫根エキスは、自然化粧品研究所さんの販売しているベーシック化粧水やベイシック透明ジェルに、材料として加えて使ったり、自前の化粧水やクリームに混ぜて使えます。

ただし濃度が高いので希釈することを忘れずに。精製水に混ぜると「肌水」としても使えるそうです。私はSK2の化粧水をベースに混ぜて使います。

使ってみた感想

まずは写真のときに作った紫根エキス入りのSK2化粧水を肘に塗りました。いきなり顔に塗るのはやめましょう。肌に合う合わないかあるので。

するとSK2だけとは違って「べとっ」としました。「えっ」ってなってしまいましたが、しばらくするとそのべとべと感は気になることもなく、いつの間にかなくなりました。

匂いはあります。形容しがたいのですが、独特の匂いです。これは嫌な人もいそう。正直好きな匂いではありません。でも残らないので、塗る時の一瞬我慢です。

翌日、肘に異常はなし。その肘ですが、心なしかしっとりしていました。実は私の肘、左側だけがなぜかガサガサしていることがあります。肘をつく癖もないのに、痒くなって掻いてしまったりして薄く皮がめくれるのです。その肘がなんだかいい感じになってました。これはいい予感がする。

で、その夜、いよいよ顔に塗りました。肘と違って顔に塗ると匂いが辛かったです。でも我慢できるレベルでした。で、塗った感触ですが、SK2だけの時とは全く違いました。やはりべとっとしています。明らかに違う感触です。でもべとべとし続けることはありませんでした。

それを続けて一週間。アンチエイジング効果を謳われていますが、正直わかりません。大きなシワでもあれば「消えた!」とわかるのでしょうが、幸いなことにそういうのは無いので。

でも肌がしっとりした気がします。そして「肘が超綺麗」になったことにびっくりしています。というのも、顔に塗ったあとはいつも肘にも塗っていたのですが、SK2の化粧水だけではこんな風になったことがなかったのです。肘には間違いなく効いたと思う。

かかとのがさがさは愛用しているバイオイルでOKなのに、肘に塗っても変化を感じていなかった私なので、これにはかなりの衝撃を受けている。皮膚が荒れている原因によるってことなのかなあ?っていうか、乾燥しているというより傷に近いものだったのかも。

なので、紫根は皮膚の修復能力がすごいのだと思います。がさがさしてたのにすべすべつるつるです。これってひょっとしたら正座するせいで足首できるガサガサの場所やお尻の黒ずみ、いわゆる座りだこにもいいかも?これは試すしかありませんね。

というわけで、私はこれからずっと紫根エキスを化粧水に加えて使うつもりです。肘が綺麗になったのはマジなので、肌にいいのは間違いないだろう。続けることで詳細のシワ予防にもなるかも。

手っ取り早く化粧水でと言う人は紫根エキス入りの化粧水でもいいと思います。っていうか、毎年夏になるとハトムギ化粧水を全身に使ってましたが、この夏はこれにしてみようかな?とても良いかもしれん。でもハトムギ化粧水ほどバシャバシャ使うのは無理か。いやハトムギ化粧水にエキスを入れるのもいいかも。

最後にひとこと

SK2の化粧水は保湿力が足りないと思っていたので、良いプラスアルファアイテムになりました。というか肘がつるつるになってかなり満足してます。紫根すごい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
化粧品
スポンサーリンク
優をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Select Japan Closet
タイトルとURLをコピーしました