中国製、韓国製を買わないために日常の買い物で注意するべき買い物リストはこちら

産地偽装

食品偽装・産地偽装

カシミヤ偽装撲滅へ|日本のNITE発案の鑑別法が国際標準規格に

カシミヤ製品は偽物も多く見破ることは困難でしたが、日本のNITEが発案した「カシミヤ等獣毛繊維のペプチド法による試験方法」で撲滅されそうです。
食品偽装・産地偽装

佐賀県の天三水産が中国・韓国産あさりを熊本県産あさりとして販売

売れないとわかっている中国産、韓国産あさりを仕入れて熊本県産として売っていた佐賀県の「天三水産(てんざんすいさん)」に行政指導が入りました。超悪質。
食品偽装・産地偽装

韓国産わかめなどを瀬戸内海産として販売|岡山県ホームグリーン社長逮捕

韓国産わかめやベトナム産イトヨリダイを「瀬戸内海産」と表示販売していた岡山県の海産物販売会社「ホームグリーン」社長海渕秀勝が逮捕されました。許し難い。
食品偽装・産地偽装

鹿北製油が産地偽装|国産表示のゴマ油、なたね油、えごま油に外国産使用

国産と表記しながら、エチオピア・ボリビア・トルコ産ごまも使ったごま油、オーストラリア産なたねも使った油、中国産えごまも使ったえごま油を販売していました。
食品偽装・産地偽装

水産加工会社伴助が産地偽装|中国産、韓国産サンマを北海道産と虚偽表示

中国産や韓国産、宮城・岩手産のサンマを北海道産と虚偽表示していたとして、水産加工会社伴助が農水省から改善指示されました。平成27年から行われていた偽装なので悪質です。
ニュース考察

雪印種苗の品種偽装は日本の農業業界の権利保護意識の甘さの露呈

雪印メグミルクの子会社雪印種苗が「品種偽装」と「虚偽表示」などの種苗法違反をしていました。この事件は日本の農業業界全体で考えるべき問題を孕んでいるのと同時に「雪印」という会社の「偽装と隠蔽体質」を明らかにしました。
2018.08.12
食品偽装・産地偽装

また産地偽装|九条ネギに中国産・他府県産を混ぜて販売したとして京都「きむらてつ」社長ら3人逮捕

九条ネギに中国産や他府県産のネギを混ぜて販売していたとして、京都の京野菜卸売業者「きむらてつ」の社長木村哲雄ら3人が逮捕されました。他府県産を混ぜることだけでも腹立たしいのに中国産を混ぜていたことに怒り心頭に発する偽装です。
中国製・中国産

ブラジルで中国産「偽装魚」流通・摘発|魚に水や化学物質を混ぜてかさ増して輸出

重量を増やすために水や化学物質を混ぜて輸出されていた中国産の魚がブラジルで流通していました。相手国のことなんて全く考えていない中国人の本性が垣間見えるニュースです。
2017.10.28
ニュース考察

お門違いなJA京都の調査|産地偽装なんだから第三者による同位体検査をするべき

米卸会社「京山」の卸した魚沼産コシヒカリに中国産米が、滋賀県産コシヒカリに他府県産が混入しているという週刊ダイヤモンドのスクープ報道が出ました。しかし「京山」もJA京都はこの報道を否定しています。続報が待たれます。
2018.08.12
食品偽装・産地偽装

偽オリーブオイル問題に触れた2016年7月17日放送「林先生が驚く初耳学」

「林先生が驚く初耳学」で偽オリーブオイルが日本市場に出まわっている問題に触れていました。その理由と本物のオリーブオイルの探し方を紹介します。
2020.02.13
食品偽装・産地偽装

【偽物注意】国内流通している羽毛布団の半分以上が産地偽装【産地偽装】

輸入されている羽毛布団の数と国内流通している羽毛布団の数が合っていない事が偽物流通の明らかな証拠です。高いお金で偽物の羽毛布団を買わされないために、偽物の見分け方と保証書付き、長期保証付きの羽毛布団を紹介していますので参考にしてください。
2020.10.29
食品偽装・産地偽装

【続報】韓国産わかめを鳴門産わかめとして販売【食品偽装】

食品の偽装で一番嫌なのは、生産地の偽装です。しかもそれが不潔な海の韓国となれば怒りしか感じません。我が家では鳴門わかめを買うことは一切無くなりました。
2017.07.21
タイトルとURLをコピーしました